<   2006年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

【ソーセージパンなど】 ゴルフの時間

f0006855_22204227.jpg

久々におやつパンを色々焼いた。
適当に作ったので成型がうまく出来なかったし、
焼成温度20度も高くしちゃってたので、焼き上がりが硬めになってしまったりしたけど、
焼きあがり時間がちょうど子どもたちの帰宅時間だったので、
あっという間に16個のうち6個のパンが即座に、
そして3個はその後お茶した友達におすそ分けしてなくなった。
(もっとおすそ分けしたかったんだけど、餓鬼1号に阻止された。んとに、食い意地張ってるな。)

しかし我が家のオーブンの焼きムラ、なんとかならないものか。


■■■


「やっと学校が始まった~♪」という友達のメールが飛び交うのを見て、
日本はまだ夏休みだったんかい!!と驚いている、ういんちるです。
シカゴは、とうの昔に通常モードだよーん。

最近ぐずつき気味のお天気のシカゴでしたが、
今日は気持ちよく晴れ、まことにゴルフ日和。
青空とグリーンの芝生に、白いボールが映えることったら。

“お、明日晴れそうだ。”って思って、前日予約を取り、
スタート時間の30分前に“余裕を持って”家を出て、
二人でゆったりとラウンド。

アメリカならではのゴルフスタイル。
なんとも心地よいです。

なんて言ってられるのもあと2ヶ月くらい?
シカゴのゴルフシーズンは短いのです。

8年ぶりくらいにゴルフを再開して、
ハーフ50台中ごろで回っていた去年のちょうど今頃、
おやびんと知り合って初ラウンド。
「よっしゃー!よっしゃー!」と言いながらパーを取って、
ハーフ46で上がったおやびんに、度肝を抜かれたんだった。

そうして今日。その同じコースで、
ドライバーがまったく当たらず、池ポチャやってダブルスコアのホールが
あるくらい調子が悪いつもりだったのに、上がってみれば、47。
最近十の位が5になることは、滅多に無くなった。
なにげに上達してたんだな。
なんて、思った午後でした。

f0006855_22222864.jpgさて、気分の良かった今日の前半。
後半はちょっと気分が悪かった。
その元凶は1号。
学校から帰るなり、今日のお弁当は手抜きだと文句を言う。
しかも、ランチ仲間@日本人からも「手抜き」だと言われたとか????
よ、余計なお世話ですっっっ!
たしかに一見手抜きシンプルだけどさー。
パン手作りなんですが何か?

明日は、アメリカンなお弁当作ってやる。
ピーナツバター&イチゴジャムサンドのみ なんかどうだろか?
[PR]
by windchill2 | 2006-08-31 22:55

【牛肉のビール煮】 ふと思ったことシリーズ

f0006855_23134367.jpg

【牛肉のビール煮】
呑み残しのビールがあったので、夜中にコトコト煮込んでみました。

なあんて、雰囲気良く書いてみたかっただけ。
実際は、圧力鍋がシューシューと怪気炎をあげていた、
煩いことこの上ない夜のキッチンでした。

カレーのようでカレー味じゃない。
ハヤシライスに近いかな?
バターライスと一緒に。


■■■


ふと思ったことシリーズ。

【その1】
遊びに来ていた1号の友達(もちろんオトコノコ)は、
遊びに飽きてくると、ピアノを弾く。

今日の演目は「エリーゼの為に」その他

そういえば、「エリーゼの為に」って。
あれだけ有名なのに、
お約束的な曲なのに、

まともに最後まで楽譜読んで弾いたことないな。


我ながら、ちょっとオドロキ。
楽譜買ってみようかな。

たとえ練習曲でも、生ピアノの音が流れるのっていいね。
といっても、ある程度のレベル以上。
2号のはまだまだ。

ところで、2号のピアノ練習曲集。
単調な、つまり悲しい旋律の曲がひたすら続く。
しかも不協和音的和音が多い。
(実際は、不協和音じゃないかもしれないけど)

「間違って弾いてない??」って、楽譜を確かめてしまうことしばし。
聞いていて、気持ち悪いのです。

自分が慣れ親しんだ、バイエルとか、ブルグミュラーとか、
やってくれないかなあ?

練習曲集で言えば、鈴木メソッドの本が好きだったな。
弾いてて楽しくて。


【その2】

1号の化学の宿題を一緒にやっていて、初めて知ったジジツ。
ロートって、ロートって

漏斗」だったんだ!?
つか、日本語だったんだ!?

どうりで、辞書に載ってないはずだ。

“ロート”といえば・・・・




はらたいらさんに、5000点!!!!

って、これ分かってくれる人、何人いるんだろうか? 気になる人も気にならない人も、こちらから。
[PR]
by windchill2 | 2006-08-30 23:16

【1号弁当】 だるいです。

f0006855_23362260.jpg

新しい生活のサイクルが回り始めて数日がたった。
今まで7時半起床だったのが6時過ぎになり、お弁当まで作っている。
朝早く起きるのは、なんてこと無いのだけれど、
夜早く寝るのが出来なくて・・・・結果、生活が乱れっぱなし。

就寝時間が午前3過ぎ、なんていう日もあり、
反動で9時前に寝ちゃって午前3時半起床、なんて日もあり。
最近いっつも体がダルダルなのである。

あまりのだるだるさに、今日は2号のお風呂番を1号にやってもらった。
(注)2号は大物のようで、実はビビリなのです。
怖くて一人でバスルームにいられないので、
シャワー中は誰かが、同じ空間にあるトイレに座って
存在をアピールしつつ、待機せねばならぬのです。
「お母さんいるー?」って聞かれたら、「いるよ」って答えるの。 
ああ、面倒くさい。

そんな仕事を1号はとっても嫌がるんだけど、
まだまだ子どもっちゅーか、食い意地がはってるっちゅーか
「プリン食べてもいいよ」という一言で簡単に落ちてしまうのだ。

お互い「大嫌い」と言い合っている兄妹ですが、
なんだかんだと、いつもくっついていて、
実はとっても仲がよろしいのである。

さて、最近存在の薄いオット様はどうしているのかと言いますと。
土曜日の朝に出張から帰ってきて、日曜日の夕方、
また出張に出かけていきました。
ご苦労様です。

【 今日の一枚】
毎日鶏から揚げを入れて欲しいんだそうです。
でも平日は手抜きモードでいかせてもらいます。
これは補習校用のゴーカ版。
そういえば今日、2号のやつは「ホットランチ(給食)がいい!」と
言って出かけていった。
既に作ってあったお弁当は、帰ってからおやつに食べるんだそうで。
あー、そうですかいっ


コメントのお返し、遅れていてごめんなさい。
[PR]
by windchill2 | 2006-08-28 23:38

【中華丼】 あっぱれ2号大先生


f0006855_1404222.jpg
最近子どもネタ続きで、にわかにお母さんブログらしいですな。
と言うわけで、今日もタイトルで分かるように子どもネタです。

昨日の水曜日は1号、2号とも、新学年スタートの日。
進級にあたり、1号は通う学校が変わってしまったので、
今まで8時半起床でも余裕だった登校時間が、
一気に一時間半以上繰り上がり、家から歩いて3分くらいのバス停に
7時20分に行かねばならなくなりました。
これは、ものすごいプレッシャー。
このために、今まで持たずオットまかせだった目覚まし時計を
新たに購入したくらいです。

なんですが、緊張した割りに1号はあっけなく起床して、
あっけなく登校していったんですが、問題は2号さんでした。

彼女、今年はなぜかスクールバスに乗るようにリストされていた。
我が家は学校から至近のため、無料で乗れるスクールバスの圏外。
バスを利用したければ有料になる、“ペイライダー”になるのです。

無料で乗れればそれでも良かったのだけど、後から300ドル以上(年間)もの
請求が来ても困るので、問い合わせたところやっぱり無料じゃないとのこと。
学校へ前日に「乗りませんよ」と連絡しておいたのでした。

ところが・・・やっぱり、ここは、いい加減な国、アメリカ。
2号はあれよあれよと言う間に、お帰りのバスに乗せられてしまっていたのでした。
さあ、大変!

大変だったのは、2号とお隣のJ君をピックアップする係だった、お隣のJママ。
下校口で待てど暮らせど2号がやってこない。
今年度、2号とJ君はクラスが分かれてしまった為、J君に聞いても分からない。
ようやく2号の担任の先生を捕まえて、2号がスクールバスに乗って帰ってしまったことに気づいたらしい。

その時あたしは何をしていたのかと言うと、
「今日は帰ってくるの遅いなあ~。初日だからなんかやってるのかしらん?」
なあんて、家の玄関ドアを開け放して、のんびり待っていたのでした。

そうこうしているうちに、いつもより10分以上遅く、2号が帰ってきた。

一人で。

「あれ?J君は?」と聞くと、
「2号ね、バスに乗って帰ってきたの」
と言うではないですか。

えええええーーーーー!バスぅ~???????

てことは、バス停から一人で歩いて帰ってきたの?
f0006855_1411682.jpgちなみに我が家は不運なことに、バス停とバス停の中間に位置している。
つまりバス停は我が家からちょっと遠く、しかも道がカーブしていて死角になっていて、バス停を家から直視することは出来ない。
そんな遠いバス停まで歩いて行ってバスを待つのだったら、
直接学校へ送っていったほうが早い、そんな位置関係なのです。

さて、2号が家に帰って来た時は、未だ帰ってこないJママに連絡するのに必死で、気がつかなかったんだけれど、
2号が最寄のバス停で降りて家に帰って来たってことは、
ちょっと凄いことだったのだ。

だってスクールバスの経路は、2号が通ったことのない道だったから。

2号いわく
「バスに乗って、2個目のバスストップになったら、遠くにJ君ちが見えたの。
だから、2号はココだと思って、ジャンプしてバスから降りたの。
そしたら(バス停にいた)他の子のママが、バスドライバーに、
“この子はここで降りる子なの?”って聞いたの。
そうしたらバスドライバーが、“そうだよ”って言ったから、
2号は歩いておうちに帰ってきたの」

そ、そうだったの???
そりゃ、ほかのママも見覚えのない小さい子が、
迎えも無く一人で降りたら大丈夫か心配になるわな。
1年生の子どもを初日さえも迎えに来ないなんて、どんな親ややねん? って思うわな。
一人で留守番させちゃいけない国だったら、なおさら。

それにしても驚いたのは、2号がまったく動じていないことだ。
「ドキドキしちゃったの。」とかないの。ぜんぜん。
いや、ほんと、あっぱれ2号大先生です。

さて、その直後帰って来たJ君ママに事情を説明して、二人で大笑い。
笑い話になってよかったヨ・・。

と言う訳で、これは親のチョンボでもある。
このいい加減な国で、電話連絡しただけでことがスムーズに進むわけが無かったのだ。
先生にも一筆書いて、持たせるべきだったと後悔しきり。
今日はしっかりお手紙を持たせ、J君ママにピックされて帰ってまいりました。
めでたし、めでたし。

■■■

今日の一枚 【中華丼】
会う人会う人に、「太った?」と言われる今日この頃。
実際太りました。 ここ10年見てないような数値になっとります。
真剣にヤヴァイ。
1号も相当ヤヴァイので、二人でゆるくダイエットしようかと思います。
野菜たくさん、油分すくなく。
量は・・・・・、あとで考える。
あと・・・・これが大事。
時間に縛られないこと。 
お腹が空いてなかったら、「時間だから」と、食べることはないのだ。
[PR]
by windchill2 | 2006-08-25 14:07

【トライフルロール】 夏休み最後の日

f0006855_1419425.jpg

夏休みも今日が最終日。
アメリカの学校は、2ヵ月強の長い夏休みに宿題をまったく出さないので、
最終日といっても、涙ながらに宿題をする・・・なんてことはありません。

子供らはここ2日ばかり、昼間は日本人のお友達と遊び、
夕食後になるとお隣の兄弟に誘われ、
日暮れ過ぎの8時半まで遊びまくりという生活を送っていて、
とっても楽しそう。

お隣のママいわく、我が家が日本へ行っていた間、
「まだかまだかと帰りを待ってたのよ」
だそうで、久々に会った兄のC君は、スラリと痩せていて、驚いた。
うーむむむ。
確か去年までは、1号と似たような体系をしていたんだけどなあ?

今年1号はジュニアハイスクールへ進学するので、
一学年下のC君とは、一緒に登下校できなくなったけど、
今年も遊んでやってね。
思えば、未だ英語がつたない1号とよく遊んでくれるなあ。
ありがたい。ありがたい。


さて、明日から一日自由時間をゲットする。
ランチでもしようか?なんて友達と言ってたんだけど、
今日クラスマザー(役員)のKママから、耳寄りなお誘いをいただいた。

なんと、最初の一週間はランチのボランティアに行ってもいいのだって。
今まで2年間謎だった、現地校のお昼風景を覗けるのか。
いえ~い!

2号に「明日、おかあさんランチの時に、学校へ行くね!」
と言ったら、2号も大喜び。
「お母さん、何するの????」って嬉しそうに聞くので、
ついつい、いぢわるしたくなって

「ええとね、2号の後ろに立って、
f0006855_14201657.jpg

って、言う係なの。」


と言うと、
ピッキー(好き嫌いが多いという意味)の2号は、とたんに顔色が曇って、
「ダメダメ!来ちゃダメ!」
と大げさな手振りをして、言ったのだった。
ああ、面白かった。


■■■

今日の一枚【トライフルロール】
生地をマーブル模様にしてみました。
ロールケーキは手軽に作れるし、保存も持ち運びも楽なので、
最近お茶菓子は、こればっかり。
いい加減、「またか」と言われそうだけど、ご勘弁を。
ういんちるさんとお茶したら、ロールケーキと思ってください。
S様、今日はお誘いありがと。
[PR]
by windchill2 | 2006-08-23 14:26

【金平ごぼうそうめん】 難民生活から脱出

f0006855_14222211.jpg

ううう、「難民生活」から、抜け出しました。
どんな難民かといいますと。

ずばり、学用品難民。

アメリカの学校では、毎年毎年、新学年の始まりに
新しい文房具を持っていかねばなりません。
それが損所そこらのものを適当に持っていけばいいのではなく、
学校からリストが配布され、これが細かいのなんのって。
ブランド名指定、色数指定・・・。

「こんないいかげんな国で、きっちり持ってかなくてもいいだろ~」
なんて思って去年、一昨年と適当に持っていったら、
みなさん、きっちりと指定のものをもっていらっしゃっていた。
特に低学年は、そりゃもう、きっちりと。

なわけで、今年はがんばんべー!と意気込んだものの、
6月から始まっているセールはほとんど終了で、商品の棚は、ガーラガラ。
「ないない」言って、必至に探しましたとも。

でもないのよ。
ほんとどこにもなくって、さすがにあせって、最終手段をつかいました。

それは、近所のスーパー。

やっぱりあった!一気に揃った。
嬉しかったな~。 もう大好き! スーパーJ

と、ここまで読んで、はじめから近所のスーパー行けや!と思うでしょ?
どうしてソコが最終手段かと言うと、高いんです。
高いにも程があるくらい、高いんです。

たとえば、4個持ってこいと指定の、木工用ボンド。
大型量販店では、1個20セント。
近くのスーパーだと、1個99セント。
同じブランドのものなのに、実に価格差5倍ですよ。
賢い主婦は、買いませんて。

そんな訳で来年からは、早いうちに安く買います。誓います。
(実は去年も、日本へ帰っていて出遅れていた。)
まあ、こんな苦労をしなくても、学校で一式注文も出来るんですけどね。
高いけどっ!

f0006855_1423233.jpgそれでね、毎年思うんだけど、この文房具。
毎年毎年、そろえるわけですよ。
クレヨン2箱とか、カラーマーカー4箱、のり8本とか。
毎年毎年。。。。
ハサミなんて、毎年買い換える必要ないよね。

で、去年使ったのって、いったいどうしてるの?
子供は持ち帰ってこない。って事は・・・・
もしかして、捨てちゃったりしてるの?

今までの経験から言うと、捨てちゃってるような気がする。
あの残パンやらの豪快な捨て方を見てると、そう思わざるを得ない。
知り合いのアメリカ人宅で開かれるパーティーで残った大量の食べ物は
冷蔵庫に行かず、ダイレクトにゴミ箱へ行ってしまうんですよ。
もったいない。

ファストフードでたのむとくれる、大量のケチャップの袋。
あんなにくれなくたっていいのにっていつも思う。
もったいない。

便利だけど、トイレに必ず置いてあるお手拭ペーパー。
もったいない。

「もったいない」の国から来ると、勿体なすぎてムズムズするのである。




1号が幼稚園時代に使っていたクレヨンとかが、いまだ健在の我が家もどうかと思うけどね。


■■■

今日の料理について。
適当に作った、金平ごぼう素麺。
甘辛味噌味のひき肉入りきんぴらごぼうを乗っけて、
この写真の後、てんかす少々と海苔を散らして食べたら、激ウマでした。
[PR]
by windchill2 | 2006-08-21 14:33

【久々の1号弁当】 PGAチャンピオンシップ

f0006855_227537.jpg

今日から補習校が始まった。
日本から帰ってきて6日目。
夜遅くまで眠れず(午前3時頃)朝は起きられないという、
軽い時差ぼけの中だったので、8時過ぎに家を出発&お弁当作りという
恐怖のスケジュールに対処できるのか、大いに不安だったのだけど、
昨夜は突然、12時前に寝て今朝は5時に目が覚め、
7時過ぎにはお弁当が出来上がり、朝食も済んでいるという
正しいお母さん業ができました。
我ながら、びつくりです。

だけど、なんというか帰国してからダルダルモードが続いており、
お弁当の中身はたいしたものが入ってないんですけれどね。
野菜足りないし・・・。

■■■

さて今週、シカゴ郊外のMedinah Country Clubでは
PGAチャンピオンシップが開催中。
タイガーウッズなど、大物プロゴルファーが参加中です。

土曜日の今日、オットがさくっと観戦に行って興奮して帰ってきました。
あたしは人ごみが嫌いなのと、観戦するよりプレーする方が好きなのとで、
ゴルフ場でお留守番。

オットの話によると、観客のほとんどはタイガー狙い。
タイガーと共に、観客がどどどーっと押し寄せ、
タイガーと共に引いていく、非常に分かりやすい状態だったそうです。

今日、タイガーは最終から3番早いスタートのグループにいたそうですが、
残り2グループ、つまり予選上位のグループのスタート時には、
観客がほとんど残っておらず、気の毒だったとか。

そして最も気の毒なのが、タイガーと一緒に回っていた選手たちで、
ティーショットの順番がタイガーよりも後だった人。
観客は、タイガーがティーショットを打った直後から次の場所取りの為、
先へと移動を開始。
同じグループの選手がこれからティーショットを打とうとしているのに、
容赦なく移動していってしまい、ティーグラウンドはあっという間に
ガラガラになってしまうそうなんです。

なんてシビアな世界なんざんしょ。
プロスポーツ選手は、その競技における実力だけではだめなんですね。
人気も伴わないと、どんなに強くても悔しい思いをするんですね。

肝心の彼のプレーは・・・。
一言「別格」だそうですヨ。

さて、このPGAチャンピオンシップ。 
オットは、チケットを事前に購入することなく、フラリと行ってきました。
指定の駐車場まで行って、シャトルバスに乗り、
ゴルフ場で、観戦料(大人125ドルくらい)を支払えば良いそうですよ。
[PR]
by windchill2 | 2006-08-19 22:18

【完全自己流 海南鶏飯】 2号の宿題

f0006855_15113713.jpg
【完全自己流 海南鶏飯】

昨日、ベッドの中でほぼエントリーを書き上げたところで、
いつのまにやら寝てしまっていた。

朝起きたら、画面がやけにスッキリ。
いやな予感。

よく見てみると、どうやら夜中にWindowsの自動更新があったらしく・・・・・
勝手に再起動されていたようだった。
がーん。

一応ワードで書いていたので、バックアップを取ってくれていることを
祈っていたが、見事飛んでいた。

ががーん!

おーい! 
再起動するんだったら、とりあえずバックアップ取っておいてよ!

もう完全にやる気なくしました。
結構力作だったのに(泣)

■■■

昨日友達とお茶していて、気がついたことがあった。
土曜日から新学期が始まる、補習校の2号の夏休みの宿題に、
心当たりの無いものがいくつかあったのです。

日本へ行く前に、ほとんど終わらせたつもりだったので、驚愕!
家に帰って書類を漁ったら、見慣れぬ宿題リストというのが出てきて、
2/3程が、やっていないことに気がついた。

どうりで宿題楽勝だった訳だ。

今日は死に物狂いで宿題やりました。>2号が。
小学一年生が、30ページ以上のドリルをやれるもんですねっ。
(1学期の最後の宿題も、欠席のためやっていなかったので、上乗せになっていた。)

でもこれだけ集中して一気にやったら、怪しかった国語の「きゅ」とか「っ」とかが、
分かるようになり、高度な複合型「しょっき」も、すらっと書けるようになった。
日本語が怪しいため、ぜんぜん理解できていなかった算数の文章題も、分かるようになった。
をー、すげいすげい!!

実は間抜けなことに、この宿題のやり忘れに気がつくまで、
注文ミスでずっと届いていなくて、8月に入ってドカッと一気に三か月分届いた
「こどもちゃれんじ」を巻き巻きで頑張ってやっていた2号。
この4日と言うもの、受験生の様に猛勉強モードでした。


まあ、そんな訳で、晩御飯まで気が回らず。
何か簡単で美味しそうなものと思って、チキンライスを作ってみた。
チキンライスと言っても、シンガポール風の海南鶏飯のつもり。
でも、海南鶏飯を食べたことが無いので、適当なんですが。
ご飯をガーリックオイルで炒めてから、チキンブロスで炊き上げたら、
なかなか評判が良かったです。
チキンには、市販の大葉味噌をつけてみました。
[PR]
by windchill2 | 2006-08-18 15:17

時差ぼけ中 

f0006855_16454499.jpg

さわやかな高原のような気候のシカゴに帰ってきました。
もう秋の気配?な感じですが、涼しくてとても過ごしやすいです。

写真は到着寸前の風景。
山口の海も綺麗だったけど、ミシガン湖もとても綺麗でした。


動きに動いた日本での反動で、昨日、一昨日と、
ぼーっと過ごしています。ほんと、ぼーっと。
いい加減、買い物に行かなくちゃと思うのだけど、
なんか家でじっとしていたい今日この頃です。

我が家が出国した翌日、東京のあたりは大規模停電に見舞われたとか。
お盆時期の混雑する時期だったので、さぞや大変だったのだろうなあと思います。
3時間後には復旧し、そのことで東電の社長が作業の遅れにお叱りを受けた、
なんて記事を読んだのだけど、「あの事故がアメリカで発生したのなら、
一週間は停電したままだったかもねえ~、日本はやっぱり凄い!」と
オットと話していました。

それにしても間一髪。
去年は強い地震に見舞われ足止めされ、友達の家に急遽泊めてもらったので、
この事故にあっていたらまたひとつ、我が家にジンクスができるところだった。

晴れオトコのオットのジンクスは健在なようで、
日本の友達から、「ういんちるオットが帰ったら、見事に雨だよ~。恐るべし」
というメールをいただいておりますが、どうでしょう?

さて、停電。
アメリカは停電なんて日常茶飯事。
普段から1時間くらいの停電だったら、年一くらいあるんじゃなかろうか?
だから、蝋燭とかね、完備。
めっちゃめちゃ、完備してますヨ。
カセットコンロも常備だし。
ちょっとした危機対策出来ています。


話は東京に戻して。
今回の日本滞在中、電車の緊急停止に何度もあいました。
ある日なんて、朝も晩も、山手線が人身事故の影響で、停止していた。
学生時代、OL時代、それこそ毎日の様に電車に乗っていたけれど、
こんなに短期で何度も発生するなんて、経験無かったなあ。
人身事故の多い中央線ならいざ知らず、山手線で。

乗り物のトラブルといえば、帰国当日のこと。
トラブルを呼ぶういんちる家。
やっぱりありました。しかも「ありえない」系

フライトにあわせて12時30分にピックをお願いしていたタクシーが
なんと10時過ぎに、到着してしまったのです!
「近くなんだけど?」って電話を受けた時には、
心臓が飛び出るかと思ったよ。

詳しい話は気分が悪くなるので割愛しますが、
今時あんな荒っぽいタクシーの運転手さんがいらっしゃるんだなあ~。
と、2度びっくりでした。

とまあ、最終日は帰国前の朝の余韻にも浸れず、
最後に美味しいラーメンでもと思っていたのに時間が押しちゃって叶わず、
成田空港は例の事件で、めっちゃ混んでるし。
飛行機も満席だし、最後にミソつけたな。なんて
思ってたのだけど、オヘア空港に迎えに来てくれた車が
長~いリムジンで、一気に気分が晴れましたヨ。
単純ですな。
f0006855_16474271.jpg



日本でのあれこれ、特に食べたもの特集でも組みたいところですが、
その前に持ち帰った荷物を片付けねば。
遊びほうけていた子供らに、少し勉強させねばで、
コメントのお返しもぜんぜん出来ず。申し訳ないです。

とりあえずおいしい一枚。
名だたるラーメン屋さんは、東京進出して、現地に行かなくても食べられちゃう。
嬉しくもあり、つまんなくもあり。
この一杯は、福岡にて。
f0006855_174475.jpg


ただいま、時差ぼけ中。もう午前3時過ぎだ。
昼寝を一時間したのが、いけなかったのか?
という訳で、15日です。
2年前の今頃は、シカゴへ赴任するための機内にいたのだな。
[PR]
by windchill2 | 2006-08-15 17:25

お買い物デー

f0006855_2324672.jpg

ういんちる@買出し中。
昨日今日と、買出しに走っています。
今回はあまり買いたい物がないんだけれど、
それでも化粧品とか、下着とか、やっぱり日本のものがいい。
それに本も何冊か・・、というか結構買った。

便利な世の中になったので、以前に比べあれがあったらなあ~、というモノは激減して、
実のところ本当の意味で買うべきものは、ほとんど無いんだけれどね、
持ち込み制限に余裕があると思うと、ついつい買ってしまいます。

そんなこんなで買い物をしすぎて手が千切れそうになり、
オットに応援を頼もうと電話をしたら、
受話器の向こうは、じゃんじゃらじゃん♪と騒々しい。

直後、
「ズボンの裾上げの時間つぶしにパチンコ屋に来たら、3万円くらい出ちゃってさ~。
帰れないんだよ」
という、困ったような、でも嬉しそうなオットの悲鳴が飛び込んできた。
はいはい、夕食時間までに帰ってきてね。
今夜は、お寿司パーティーだよ。


■■■


先週のこと、お友達の家に泊まりに行った1号をピックがてら、
6月に帰国してしまった「おやびん」と、池袋でランチをしていたんだけれど、
ピックの時間まで2時間あいてしまったのだった。

2時間てね、ちょっと潰すには、長すぎる。
繁華街にいるの、あんまり好きじゃないし。
結局考えて、いったん家に帰ってしまったんだけれど。

オットいわく、
「パチンコでも行ければ、あっという間なのにね」

確かにそうかも。
残念ながらパチンコは、一人で行くほど好きじゃない。
それにさー、パチンコ屋で時間つぶして、
その後ちゃんと待ち合わせの時間に行ける確率、非常に低いと思いますヨ。
「帰れないんだけど」って、そりゃ、「帰りたくないんだけど」の間違いじゃ、あーりませんか?

とまあ、あたしはパチンコ屋に一人で入れないオンナですが、
ラーメン屋は一人で入れます。 えっへん。
単に食い意地が張ってるんですな。

という訳で、一人で食べた坦々麺。
カウンターのお隣で冷やし中華を食べてたおじさんより後から食べ始め、
先に出てきちゃったあたし。
どんなおばさんやねん。(ちょっと時間が押してたんです。)  
f0006855_2256024.jpg
ごちそうさまでした。
[PR]
by windchill2 | 2006-08-12 23:03


2004年8月15日より、オットの転勤に伴い、シカゴで駐在生活を送っています。子供と一緒に、アメリカ生活を楽しんじゃおう!


by windchill2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

東京都出身。
90年代にカリフォルニア州に駐在。2004年8月より、シカゴ郊外に2度目の駐在中。

《主な登場人物》
オット  
1号♂ 17さい 
2号♀ 12さい
累計: 検索エンジン登録 
本日: SEO対策
昨日: メール配信   
アクセスアップ


旧ブログ→→→→→→→


windchill659(a)gmail.com
↑の(a)を@に変更して送ってください。

多忙のため、お返事を書くことがなかなかできませんごめんなさい。
シカゴについてのご質問等は、US新聞ドットコム住むトコ.COMなどの掲示板を利用されると、情報が集まりますよ






AX
Free counters!
free counters


カテゴリ

全体
ごあいさつ
旅行
日本
未分類

以前の記事

2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
more...

最新のトラックバック

アクアリウムの調査
from アクアリウムのアレやコレ。。
アクアリウムRSS
from アクアリウムのアレやコレ。。
アクアリウムの調査
from アクアリウムのアレやコレ。。
アクアリウムに関する記事
from アクアリウムのアレやコレ。。
コラーゲンパックでお見合いへ
from お見合い

検索

タグ

(68)
(54)
(52)
(41)
(35)
(34)
(30)
(22)
(21)
(20)
(19)
(19)
(15)
(14)
(13)
(12)
(11)
(11)
(10)
(9)

その他のジャンル

忍者ツール

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧