<   2006年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

【バターロール】 いきなり雪かも

f0006855_1475462.jpg

ここのところ、ヤバイくらい太ってしまったので、
趣味のパン焼きやら、ケーキ作りを控えるようにしている。

パンは朝用の角&山食は焼いているけどね。
でも、くるみパン作りたい。食べたい。
明日は、くるみパン、焼いてしまいそう。




今日まで暖かかったシカゴですが(雨だったけど)、
明日は雪の予報が出ています。
しかも木曜日の夜から、金曜日の朝にかけて、
20~30センチ近く雪が積もるかもしれないというおまけつき。

金曜日の夕方は、2号のお誕生日会っつうことで。
頼みますよー。

とりあえず、買い物は午前中に済まそうと思います。


そういえば、今朝1号のヤツめ、弁当を忘れていきました。
くー、睡眠時間4時間で作ったのに。

あまり寝なくても良い体質のあたしですが、
最近は流石に5時間切ると、キツイです。
夕方、ガタッと電池が切れてしまいました。

ところで、お弁当。
ダメもとで、出勤するオットに寄り道してもらい、
ジュニアハイのオフィスまでお弁当を届けに行ってもらったら、
ちゃんと届いたようです。
なんでも、館内放送されたらしいよ。

「休み時間5分しかないのに、よくオフィスにお弁当取りに行く時間があったねえ」
と振ったところ
「オフィスから呼び出しがあった場合は、授業に遅刻してもいいんだ」
とのことでした。

そーよね。
食糧補給は、勉学よりも大事よね。もちろん。ぜったい。
[PR]
by windchill2 | 2006-11-30 14:11

【白菜のミルフィーユ風】 出来るかな?って何がですか?

f0006855_15373584.jpg

【白菜のミルフィーユ風】

ロールキャベツを作るのが面倒だったので、ミルフィーユ風にしてみました。
てえか、キャベツ使ってないし。

無精者なので、面倒なことは極力したくない。
キャベツの葉を剥いでいく凄く大変じゃない?
ロールキャベツなんて、綺麗に剥がないとタネを巻けないしね。
という訳で、キャベツのところを、白菜で代用することが多い。

白菜のほうが好きってのもある。
ちなみに生白菜の千切りサラダも好き。


冬を向かえ何が苦しいって、写真を撮ること。
アメリカの照明は白熱灯が主で、しかも光量がたりない。
夜に撮ることがほとんどなので、暗く黄色い中での撮影となる。
PCに取り込んでみてみると、出来の悪さにため息がでちゃう。
自然光の中でとるのが一番なんだけど、昼は料理作らないしな。
難しいところだ。


■■■


「明日、出来ないよねぇ?」

月曜日の夜、電話口で友達Aが開口一番に言った。

主語がないんすけど???
まじめに分かりません。

よくよく聞いてみれば、ゴルフのことであった。

シカゴあたりは、ここのところ、気持ち悪いくらい暖かく、
Tシャツに薄手のセーターでOKなんですよっ。
そして、明日の水曜日まで暖かい予定。

そういわれてみれば、ゴルフ日和ですね。

しかしながら、あたしの頭はすっかりインドアモードに切り替わっており
ゴルフは遠い世界のスポーツになってしまっているのです現在。

という訳で、ゴルフは来年の春まで塩漬けにしておいて、
冬はテニスに燃えたいと思います。
それに、文科系のステンドグラスも力入ってきたし、
パンの研究も新たな課題を発見し、この冬も楽しく過ごせそうです。


が、その前に、
週末にある2号のお誕生会に向けて、ラストスパート。
去年は盛大にパーティを開き、ちょいと大変だったので、
今回は楽をして小ぢんまりと、と思っていたのに、
2号の希望を聞いていたら、いつの間にやら17人もお友達が参加してくれる
パーティーになっていた・・・・・。

実のところ、現地校のお友達はせいぜい半数出席かな?なんて
高を括っていたら、ほとんどのお友達が出席のお返事をくれて、嬉しい悲鳴。

ちょいと楽しい企画をしていて、その企画を成功させるべく、
明日以降忙しくなりそうです。

ええ、自分で勝手に余計なことをしようとしてるだけなんです。
どうも自分の首を自分で絞めるのが、好きなようで。




f0006855_15401959.jpgクリスマスイルミネーションをしました。
窓からフロントヤードを望んだところ。

そうそう、イルミネーション豆知識。
ガレージセールで仕入れた電飾が、つけてみたら、チカチカと瞬く、せわしないヤツだった。
がーん! 嫌いなんだよね。せわしなくて。
どうにも許せなくて、瞬かないライトに買い替えようかと思っていたら、友達から耳寄り情報が。
端についている赤い電球を普通の白い電球に取り替えると、瞬かなくなるんですって。
で、やってみたら、瞬かなくなりました。
へえええ、知らなかった。
これは我が家的には、100へえですよ。
[PR]
by windchill2 | 2006-11-29 15:52

【ビーフカレー】 整理整頓をしよう。

f0006855_161570.jpg

一昨日、1.5キロほどの固まり肉で焼いたローストビーフの
残りのお肉があったので、久々にビーフカレーを作った。
温卵のっけにしようと目論んだんだけど、ちょっと早かったようです。
がっくし。


長い長いと思っていた今回の長期休暇だけれど、
残すところあと1日となった。

どこに出かけるわけでもなく、
地道に自宅で這いつくばっていた3日間でした。
もう、DIYスイッチ入りまくりで、急がしかった。
けど、めっちゃ楽しかった。

f0006855_1613967.jpgこんなもの組み立てたり、


f0006855_162159.jpgこんなもの塗ったり


オットはオットで、クリスマスの電飾かざったりね。
逃げ回っているあたしにかわって、車の掃除をしてくれたり。

ああ、楽しいです。
こんな楽しい休日は久しぶりかも。

しかし、片付けようとすればするほど、
部屋は散らかっていくっちうのは、どういうことだろうか?

でも、悪の巣窟、1号の机周りは、けっこう片付いたぞよ。



ところであたしの場合、片付けのモチをあげたい時は、
ネットで「お掃除」とか「片付け」とか「整理整頓」など
キーワードでググり、それ系のサイトをサラっと見に行きます。
そうすると、俄然やる気が出てきます。

・・・・・・たまに、そのままネットの彼方に旅立ってしまい、
何時間も戻ってこれないこともありますが(汗)

そんなこたー、置いといて。

今日はしかっりスイッチが入りました。
めでたしめでたし。
そしてつくづく思った。

掃除は大嫌い。


・・・・じゃなく。


工具を持つのは、楽しい。
今回は小物で、1時間かからず組み立てちゃったので、
ちょっと物足りなかった。
次回は大物に挑戦しよう。


最近日本では、松居一代さんのお掃除術が話題だとか。
「松居棒」なる、便利なお掃除グッズも発明されてていて、
本も順調に出していらっしゃるようで。

流石に今日は気になり、アマゾンの会計まで進んでしまいましたが、
その前に評判をチェックしようと、Webを徘徊したところ、
どうやら、彼女の唱えている整理術とは

物を買わない。増やさない。
最小限のもので暮らす。

らしい。
この連休に収納グッズを沢山買ってしまったあたしって、
ぜんぜんダメじゃん。

とうとう、Amazonの会計ボタンを押すことが出来ませんでした。

「捨てる」といえば、
ちょっと前に、日本画家の方が、茅ヶ崎市の公民館に貸し出していた絵が
いつの間にか粗大ゴミとして捨てられていた。という事件がありました。
詳しくはこちら

簡単に書くと、日本画数十点は、茅ヶ崎市の公民館に貸出され、
しばらくの間、公民館の壁にかけてあったのだけれど、
何も知らない職員が、日本画を取り外し、それを物置に置いた。
その物置においてある物は、定期的にチェックせずに、
粗大ゴミとして業者に回収してもらっているんだとか。

そんな訳で、時価総額3500万円の日本画があっさりゴミとなっていたらしい。
その取材に、くだんの日本画家と奥様が出演され、奥様が
「ちゃんと見て捨てて欲しい」てなことを、おっしゃっていたんだけれど、
その奥様とは、なんと

ベストセラー「捨てる技術」の著者なんだとか。
なんでも著書の中では「中身を見ないで捨てる」のがコツ、
と唱えているとか、いないとか。 いや、いるんですが。

つまり公民館側は、くだんの日本画家氏の奥様の提唱を
しっかりと実行したわけだね。
(借りているものを捨てたのは、いかんけど)

これって、最大かつ最強のオチだ。
ちょっと感動してしまいました。
[PR]
by windchill2 | 2006-11-26 16:09

ゴーストタウンなサンクスギビングディ

f0006855_1443551.jpg


今日はサンクスギビングディ。
我が家のご近所さんのお宅には、たくさんの車が昼ごろから詰め掛けて、
夜のパーティーに向けて、準備をしているようです。

この連休、ふらっとどこかへ行こうかと思ってたのだけど、
やっぱり面倒臭くなってしまい、今日は家の片づけをしたり、
クリスマスツリーの準備をしていたりしていたら、
あっという間にお昼になってしまった。

外はポカポカ陽気だったので、久しぶりにテニスをしようということになり、
遅い昼ごはんの前にテニスをしていたら、街が眠りに入ってしまっていた。

そう。
今日はサンクスギビングディ。
ほとんどのお店が、お昼すぎに閉店しちゃう日。

10数年前にも同じようなチョンボをして、青くなったのをすっかり忘れていた。
街はゴーストタウン化し、マックでさえもやっていない。
すっかりランチはお外でと思っていのたで、ひっこみがつかず、
街をしばし徘徊してしまったけれど、やっぱりゴーストタウンだった。

あきらめかけて、家でカップ麺でもすするかと思っていたら、
奇跡の Boston Market 。 ありがとう! Boston Market
(トップの写真は、ココのチキンです。)
Boston Marketはローストチキンが売りなので、今夜ターキーを焼かない人の為に、
午後6時までオープンしているんだそう。


チキンおいしゅうございました。
いや、マジメに、チキン美味しかった。
ちょっと塩辛いけど、COSTCOのチキンの丸焼きよりだんぜん美味しい。
来年は、ここでチキンの丸焼きを調達しよう。
ちなみに、ターキーも売っていましたよ。

そうして、遅い夜は、自家製ローストビーフ。
これまた、絶品美味でした。


さて。
サンクスギビングディの翌日と言えば・・・・・
早朝から、ビックセール!!

午前5時とか、6時からお店が開店して、
たくさんの人が買い物に奔走します。
暖かい地方ならいざ知らず、極寒のシカゴで早朝並ぶって、
自殺行為に近いんじゃ?と思うんだけど、並ぶんだな。 
その行動力に敬意を表します。

あたしは、寝てます。
凍死したくないし。


f0006855_14442555.jpg

頓挫状態の、ツリーの飾りつけ。
あああ、どうすんだ?
このちらかり様。

写りこんでいるダンボール箱は、
オーナメントを収納している箱。

この箱、カリフォルニア→日本→シカゴと、
我が家と一緒に旅を続けている仲間だ。



f0006855_14444452.jpg

毎年、少しずつオーナメントを買い足している。
今年は意外なところで、調達先はコスコ。
ちょい小さいのが玉にキズだけど、けっこう気に入っている。
[PR]
by windchill2 | 2006-11-24 14:50

【ダブルチョコレートロール】 たまにはレシピでも

f0006855_23211765.jpg

【ダブルチョコロール】
ちょっと失敗して、生地が一部薄くなってしまいました。



サンクスギビングの4連休を前にして、我が家の子供たちは既に
8日間の長~い連休に入っていて、3日目が過ぎた。
初日、熱を出した1号も、翌日には元気になった。

ところが母の習い事は通常運転なんです。
という訳で、月曜日、火曜日と、子供を奇特な友達に預かってもらった。
今日は母までもお昼をゴチになり・・・。おいちかったよ♪ ありがと。
お陰でテニスも英語も、めっちゃ楽しかったよ。

そんな訳で、おやつにと持たせたケーキ。
またまたロールケーキですが何か?

今回は、生地もクリームもチョコレート風味の、ダブルチョコレートロール。
うーん、濃厚でなかなか美味しいです。

友達から、このクリームのレシピを聞かれたので、ついでにここに書いておきます。
チョコを湯銭にかけたりしない、手抜き簡単レシピです。


【チョコレートクリーム】

■■■材料■■■
-------------------A-----------------------
・製菓用チョコレート(セミスイート) 80g
・バター 大1
-------------------B------------------------
・生クリーム 1カップ(アメリカの1カップは237ccです。が、適当でヨロシ)  
・砂糖 大2弱
・バニラエッセンス 適量
・お好みの洋酒 適量(なくても良いが、入れると風味がグンとアップ)


f0006855_23232332.jpg■■■作り方■■■

(1) Bを合わせて、硬めにホイップしておく。

(2) ボールにチョコをブロックのまま入れ、熱湯をひたひたに注ぐ
    (注ぐ時、湯が直接チョコに当たらないように注意する)

(3) 2分くらい置いて、チョコに楊枝がすっと入るようになったら、
  お湯を大1ほど残し、残りを捨てる。

(4) チョコレートにバター(大1)を入れ、よく混ぜる。

(5) 混ざったチョコレートに、ホイップしておいた生クリームを入れよく混ぜる。  

以上。
ちなみにチョコは、写真のものを使いました。

ああああー。こんな簡単なレシピなのに、書くの凄く大変だった。
やっぱり、レシピ紹介は敷居が高いです。
[PR]
by windchill2 | 2006-11-22 23:38

【補習校弁当】 昭和世代のおもちゃ

f0006855_1505375.jpg

【補習校弁当】
ピッキーイーターの2号のおかげで、1号と2号、内容が違います。
肉食べてくれよ・・・・>2号。
そして我が家のお弁当は、前夜のおかずを使いまわすことがあまりないので、
内容が毎回似かよっております。 朝、頭が回んなくってさ。(言い訳)
今回は、前夜大量に作ってしまった野菜コロッケを使いまわしました。

1号弁当
・野菜コロッケ
・インゲンの牛肉巻き
・厚焼き玉子
・焼いたスパム
・きんぴらごぼう
・白菜ときゅうりの塩もみ
・ゆでスナップエンドウ

2号弁当
・野菜コロッケ
・焼いたスパム
・厚焼き玉子
・コーンマヨ&きゅうり&スナップエンドウ



■■■

11月19日、日曜日の朝です。

ここのところ、シカゴあたりはどんよりしたお天気続きだったのだけど、
今朝朝起きたら、窓からサンサンと陽が差し込んで、気分良く、
パンケーキを焼き、優雅にブランチ・・・・
と行きたいところですが、パンケーキってひたすら枚数を焼かねばならないし、
一枚あたりの焼き時間が短いので、実はとっても忙しくて、落ち着かないのでした。

パンケーキといえば、ママレンジ
いきなり、35年以上も飛びすぎで、ついてこれない方も多いだろか。

ママレンジは子供の頃の女の子の憧れの商品で、
"ホットケーキが焼ける画期的なおもちゃ“だったんです。
いっちょググったら、昭和44年に発売後、爆発的に売れ、
1年間で17万個を売ったとか。

・・・・・そんな前だったか。 ちょっとびっくり。
実はあたしも持っていたんですが、昭和44年の発売というと、
ギリギリ遊べる年齢だったと思われ、買ったのはもっと後かもしれません。

当時2500円。 今に換算したら、いったい、いくらになるのか
分からないけど、凄く高価なおもちゃだったのは間違いない。

それで子供だったあたしが使った感想は・・・・
ホットケーキが、付属のフライパンにくっつきまくりで、
ボロボロになり、美しくないぢゃん! 美味しくないぢゃん!
で、すっごくがっかりしたのを憶えています。

ママレンジに関しては、こんな面白いサイトを発見しましたので、飛んでみてください。
その他の昭和ネタも満載です。
まぼろしチャンネル

どうしていきなり ママレンジ に飛んでしまったのかというと。
今朝、2号が飛びついたCMの商品がこんなものだったから。
f0006855_1571995.jpg
【Hasbro Easy Bake Oven】

ケーキが焼ける、おもちゃなんだけれど、
これって、ママレンジじゃん。

これだけ世の中が進化しても、女の子の欲しいものって、
今も昔も変わらないんだなあ、なんて思ったのでした。


さて。
今週末は、いよいよサンクスギビングディの大型連休です。
アメリカ人家庭は親戚一同が集まって、
七面鳥の丸焼きをはじめとした、ご馳走を囲みます。

親戚がアメリカにいない日本人家庭は、こぞって旅行に出かけます。
ここ数週間、友達が集まると「どこ行くの?」が挨拶代わりだったりするんですが、
我が家は特に予定なし。 
夏に日本とイエローストーンへいったので、もういいやって感じ。

「それにサンクスギビングは子供が倒れるからね~」なんて
笑いをとっていた・・・・・ら・・・・・・

1号が倒れたー!

今朝起きたら、熱があるし。
んでもって、あたしも朝からほのかに頭痛が。

うーむむむ。 今年もジンクス通りなのか?
[PR]
by windchill2 | 2006-11-20 02:22

【チンジャオロースウもどき】 贈る言葉

f0006855_1520167.jpg

【チンジャオロースウ もどき】
1号がチンジャオロースウというものを食べてみたい、というので作ってみた。
が、やっぱりレシピを見ていないので、あくまで【もどき】。

チンジャオロースウといえば、いつだったか、でもすごく昔。
クックドゥが新発売された時に、CMによって広く認知された食べ物じゃなかろうか?
あの時は、ネコも杓子もチンジャオロースウ、てな感じで、
ブームだったような気がします。


■■■


今日のタイトルは、「贈る言葉」
その心は・・・というと。

2週間前、”そういえば週末も日本語放送が始まったんだったっけか ”と
日曜日の夜にAZN TVにチャンネルを合わせたら、
101回目のプロポーズがやっており、
「僕は死にまっしぇーん!」という武田鉄矢のセリフが耳から離れなくなったから


ではなく!

アップルコンピューターのCEO スティーブ・ジョブズ氏が2005年、
スタンフォード大学の卒業式で、輝かしい未来に向かって一歩踏み出す
卒業生たちに贈った、スピーチを読んだからです。


さかのぼること一年以上。
このスピーチに出会い、あとでじっくり読もうとブックマークをしておいたのだけど、
以来すっかり忘れていていたものです。

このブックマークを一年以上ぶりに発見した日は、
ちょうど英語のクラスがあった日で、課題で本を一冊渡されていたんだけれど、
あまりに面白みのない内容で、あたしはとうとう100ページまで読んだところで
ギブアップ宣言をしたところだった。

ディレクターへの言い訳に、「内容に共感できず、これ以上読む気はしない」なんて、
取ってつけたような言い訳を並べたんだけれど、
本心は、「いいや、読もう思ったら読めたはず。」で。

とても居心地が悪かった。

でもその言い訳が、やっぱり正しい。と思ったのは、
このスピーチを同じ日の夕方読んだ時だった。

もちろん、辞書を引き引き読んだ。
どうしても理解できないところは、日本語サイトも参考にさせてもらいました。
それでも。
面白い文章は、どんどん読める。
目が次の行へと追っていくもんなんだな。

と言うわけで。
ちょっとステキなスピーチなので、是非読んでみてください。
あたしはすっかり共感いたしました。
そして、いくつになっても、このスピーチに共感できるといいなと思います。

スピーチ  
'You've got to find what you love,' Jobs says


日本語訳


スピーチの映像


スタンフォード大学の裏手にある山の中に住み、たまに大学構内に出没していたのは、
はるか昔のことなんだなあ。なんて、遠い目モード。



ところで。
101回目のプロポーズですよ。
あ、こんなのやってるよ。と思ってみた日が
いきなり最終回で笑ってしまったんだけど、
浅野温子、若~い。
当時、30歳だっていうんだけど、わっかーい。かわいい。
そして、ちょとこわい。
なんて思ってしまいました。
[PR]
by windchill2 | 2006-11-17 15:36

【アップルリング】 時間が高速で・・・

f0006855_22254133.jpg

毎日が超高速で過ぎていってるような気がする。

朝がやってきたと思ったら、もう夜で。
月曜日がやってきたかと思ったら、もう金曜日。

来週はずっと先だと思っていたサンクスギビングディなので、
クリスマスやニューイヤーもあっという間にやってくるだろう。

時計の針が、アニメーションの様に高速回転している感覚で、
子供が生まれたあたりから、時間の流れが急速に速くなった。


そろそろ小学校ライフにも慣れてきてた、小学2年生のあの頃。
「6年生になるには、あと5年もかかるんだ・・・・。」
なんて、遥か先の未来に気が遠くなった記憶がある。
あの頃って、本当に一日が長かったよなあ~。

時間の感覚って、忙しさもあるけど、楽しさにシンクロしていると思うから、
「速い」と思えるってるってことは、良いことだよね。

なんて書いていたら、起きてきた1号が「ズボンがないんだけど?」という。
よくよく聞けば、1本はジッパーが壊れてしまってはけなかった。
もう一本はブカブカで、ベルトが見つからないからはけない。
あとの2本は、珍しく午前6時台に終了した洗濯機の中。
4本あれば大丈夫と思ってたのに~。

てえか、家を出る20分前にそういうことを言うな!
高速でベルト探しました。

そうして写真は昨夜、高速で焼いたアップルリング。
なんで「高速」かというと、イギリスパンと同時進行で焼いてたので、
めちゃくちゃ忙しかったからです。

急に作りたくなっちゃったから仕方ないんだけれど、
1次発酵に入ってから、りんご煮てちゃ、だめよね。

それにしても、なんでこんなりんごが飛び出ちゃった所を、
わざわざ撮ったんだろ? 
我ながら意味不明。
"飛び出すくらいりんごがたっぷり入っている"ってことでどうでしょう。


さて、眠り姫、2号を起こしに行くか。
そして今日もダブルヘッダーだ。 はふ。
[PR]
by windchill2 | 2006-11-14 22:33

【スパイシーサーモングリル】 落ち着かない家

f0006855_15361075.jpg

【スパイシーサーモングリル】
マヨネーズとChili Garlic Sauce(トウバンジャンみたいなもの)を合えたものを、
ソテーしてほぼ火を通したサーモンに乗せ、オーブンで焼きました。
これが、簡単な割りに結構美味しい。
Chili Garlic Sauceは、控えめがヨロシ。


f0006855_15365016.jpg昨日、一昨日と、ここはどこ?というくらい暖かかった暑かったシカゴです。
実際昨日は、半袖でゴルフをしていて汗ばむ感じでした。

ところが、今朝からまた冬に逆戻り。
タートルネックのセーターに、冬用のジャケットでも寒い!
おまけに午後から雨が降り始め、夕方からはストームになり、雷がガンガンすごいのなんのって。
いくらなんでも、変化が激しすぎやしませんか?
ついていけましぇん。

そんなストーム襲来の中、2号はお友達のお誕生日会に呼ばれて、
喜々として出かけていった。
今日のパーティーは、その名もレッドカーペットパーティー。
いったいどんなんだろか?と会場のMちゃんちへ連れて行ったら、
ため息が出るようなゴージャスさ。
2号のクラスメイトのお宅は、結構な確率でゴージャス系なのです。
はー、こんな家に住んでみたい。
こんなインテリアに囲まれてみたい。
と妄想は広がるのだった。

根無し草転勤族の我が家は、年がら年中
“仮店舗営業”みたいなものなので、常にとりあえずの家具に囲まれている。
いつも、「ここは仮の家だからねえ~」と言っているんだけど、
いつになっても、仮じゃない家に住むことはない。

でもよく考えたらば、あたしの実家。
転勤族じゃなく、引越しなんてしたことがないんだけれど、
年がら年中増改築を繰り返していたので、
本格的に建て替えるまで
やっぱり落ち着かない、常に仮店舗状態であった。
家の中に、階段が2箇所あることもあれば、
お風呂の浴槽を取り替えた一年後に、また改装なんてこともあった。

てことで。
子供の頃からずっと、落ち着いた生活をしていなかったってことよね。
そうしてそんな生活はオットがリタイアするまで、ずっと続くと思われ。
ま、そういう生活も、結構気に入ってるんだけどね。


ところで2号のお呼ばれした、レッドカーペットパーティー。
ゲームをしたり、ダンスをしたり、歌を歌ったり、実験をしたりして遊んだそうで。
オンタイムにお迎えに行ったら「まだ帰りたくない」って、すごく迷惑そうだったヨ。

1号もお友達が遊びに来てくれて、とっても楽しそうだったし、
我が家の子供たちは楽しい金曜日を過ごしたようです。


あ、それから。
エキサイトでシカゴをピックアップしていて、町の様子などがちょこっと紹介されています。
http://happy.woman.excite.co.jp/garbo/extra/chicago/
[PR]
by windchill2 | 2006-11-11 16:00

【パイシュー】 大人には聞こえない?


f0006855_12593188.jpg
【パイシュー】
今度はクッキーシューの底に市販の薄いパイ生地を一枚敷いてみた。
なかなかヨロシが、いかんせん食べづらかった。
このパイ生地でアップルパイを作ると、まことに美味しいのですが、
ものすごく作るの面倒くさいの。砂糖だらけになり後片付けが面倒なの。
でも久々に作ってみようかな。

サクサククッキーシューの研究も終盤を迎え、
今は如何に楽に作って、楽に後片付けが出来るか?という課題に入っている。

そんなことしてる時間があったら、ほかにやることあるだろー?
って思うんですけどね。

■■■

今日のシカゴは。
まことに暖かい一日でした。
どれくらい暖かかったかというと・・・・・・

普段閑古鳥が鳴いているゴルフ場が、満杯だったくらい。

朝、8時過ぎにゴルフ場に電話を入れたら、
あそこも、ここも、今日の午前中は予約で一杯で、焦りまくった。
何が一番焦ったかって、先週末に今日、明日と暖かくなる、という天気予報を見た時点で、
明日の木曜日にゴルフをする予定を組んでいたのに、
「この時期ガラガラでしょ」と高を括り、予約を入れていなかったからだ。
予約担当は、ワタクシ。

ひー!怒られる!!と
あわてて明日の予約を入れたら、予想外のガーラガラ。
ヨ、ヨカッタ。
みんな直前行動なのね。きっと。

結局、今日もなんとか友達がゴルフ場を押さえてくれて、
季節はずれのプレーができて、楽しかった!

そして、突発ゴルフに行ったせいで、12時半集合のランチに微妙に遅れてしまいました。
どうもすんません>ランチ仲間達


■■■


先週、面白いニュースを拾いました。
つか、この話題自体、ずい分前のものなので、
ご存知の方も多いかもしれない。

大人には聞こえない、モスキート高周波というのがあるんだそうです。
高周波って、大人になるとキャッチできなくなるんですって。
どこら辺がボーダーかというと、20代。

あ、ホッとした?
20代以上だったら、このブログの殆どの読者さんがあてはまりますもんね。
聞こえなくて当たり前ですヨ。
という訳で、以下のサイトをチェキラ!

モスキート高周波 ←自動的に音が鳴ります。


これ、ティーンエイジャーのたまり場化しているお店の店頭で流して、
うんこ座りして・・・るか分からないけど、とにかくたむろってる若者たちを撃退!
なんて用途だったのらしいのだけれど、
ただ今携帯電話の着信音として、米英の若者の間で爆発的な人気なんだとか。


さて我が家で検証した場合。
あたし 小さい音が聞こえるけど、気にならない。
オット 耳障りな音が聞こえる。不快。
1号  やめてくれー! 喉の辺りを掻きむしりたくなる!
2号  聞こえるけど、大丈夫。

という意外な結果になった。
とりあえず、全員聞こえちゃったりしてるんだけど?
真っ当なレポート通りな結果になったのって、あたしだけ?
オットに至っては、見かけオヤジだけど中身は子供????
って、どこかで聞いたようなフレーズになってしまいました。

大人なみなさんは、どうでそか?
[PR]
by windchill2 | 2006-11-09 13:04


2004年8月15日より、オットの転勤に伴い、シカゴで駐在生活を送っています。子供と一緒に、アメリカ生活を楽しんじゃおう!


by windchill2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

東京都出身。
90年代にカリフォルニア州に駐在。2004年8月より、シカゴ郊外に2度目の駐在中。

《主な登場人物》
オット  
1号♂ 17さい 
2号♀ 12さい
累計: 検索エンジン登録 
本日: SEO対策
昨日: メール配信   
アクセスアップ


旧ブログ→→→→→→→


windchill659(a)gmail.com
↑の(a)を@に変更して送ってください。

多忙のため、お返事を書くことがなかなかできませんごめんなさい。
シカゴについてのご質問等は、US新聞ドットコム住むトコ.COMなどの掲示板を利用されると、情報が集まりますよ






AX
Free counters!
free counters


カテゴリ

全体
ごあいさつ
旅行
日本
未分類

以前の記事

2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
more...

最新のトラックバック

アクアリウムの調査
from アクアリウムのアレやコレ。。
アクアリウムRSS
from アクアリウムのアレやコレ。。
アクアリウムの調査
from アクアリウムのアレやコレ。。
アクアリウムに関する記事
from アクアリウムのアレやコレ。。
コラーゲンパックでお見合いへ
from お見合い

検索

タグ

(68)
(54)
(52)
(41)
(35)
(34)
(30)
(22)
(21)
(20)
(19)
(19)
(15)
(14)
(13)
(12)
(11)
(11)
(10)
(9)

その他のジャンル

忍者ツール

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧