<   2007年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

【渋い弁当】 リストマニア!

f0006855_1617473.jpg

以前、黒米に凝っていると書いたかもしれませんが、
最近は一歩進んで、雑穀米に懲りだしました。
もちもち、ぷちぷち、食感がなんともいえず、いい感じです。
(この写真は、うるち米+黒米です。)

ずっと前、玄米を食卓に出したら、子供らに大ブーイングだったので、
雑穀米なんてとても、と思って自分用に少し炊いてみたら、
1号も2号も「おいしい!」と言って、食べるではないですか。

そういえば、先週炊いた山菜おこわ。
まさかまさかの2号が食べた。山菜もしっかり食べた。
うーん、いつの間にやら味覚が大人になったのかなあ。
嬉しいことです。


■■■

本好き1号が、本を買ってくれと煩い。
どれだけ本に投資すれば気が済むのかと、文句も言いたくなるけど、
日本語の本を読むのは、日本語の維持に繋がるし、
何度も何度も同じ本を読み返すヤツで、
しっかり元は取れているようなので
最近はなるべく希望に沿うよう、努力をしています。

本当は、友達同士で本の交換をすればいいんだけどね。
どうも手元において、好きな時にいつでも読みたいらしい。

本を注文する時、1号の希望の他に、数冊適当にピックして
買っているのだけれど、その時参考にするのが、Amazon.co.jpのリストマニア。
1号と読む本の傾向が似ているマニアさんのリストが、とても参考になるのです。

アマゾンの販売戦略に見事ハマっているのだけれど、
本を選ぶにあたって、実際に立ち読みできない海外在住者には、
このリストは非常にありがたい。

それで感謝の気持ちを少しでも還元できればなあと思い、1号のリストも作っています。
勝手にハンドルネームを作ったら、怒ってたけどっ。
小学校高学年のお子様をお持ちで、ファンタジー系の本を
探している方は飛んでみてください。
少しは参考になるかもしれません。

本好き!小6男子の本棚

不良母は、1号が小さい時、本の読み聞かせをしたことがありませんでした。
子供と対峙するのが、どうも苦手で(笑)
それでも本好きになった。
不思議だー。
まったくもって不思議だ。

ちなみに、1号が本にはまるキッカケとなった作品は
1年生の時に図書館で借りた「エルマーのぼうけん」という本です。
このシリーズを、何度も何度も読んだのが、原点なのです。(1号のリストマニアにあります)

次にハマったのが、2年生の終わりころ?の
「マジックツリーハウス」と「デルトラクエスト」

そして、堰を切ったように本を読み出したキッカケの本は
3年生の冬に与えた、「ダレンシャン」シリーズ。
これは今でも読み返しているくらいの愛読書です。

さて、あたしの愛読書はというと。
城山三郎の「真昼のワンマンオフィス」でしょか?
アメリカ在住の方、是非読んでみてください。

■■■

引き続き、コメントのお返しが遅れていて、ごめんなさい。
楽しく読んでます。 そしてめっちゃ励みになってまーす。
[PR]
by windchill2 | 2007-02-27 16:42

2号@7さいのお料理

f0006855_16545424.jpg

2号@7さい。
最近・・・というか、昨夜から突如料理に目覚める。

はっきり言って、母はただいま、くそ忙しい。
まあまあまあまあ、仕事がいろいろあるのです。
とりわけ、1号の補習校の卒業式後の謝恩会に向けて、
ラストスパートに入りつつある。


だから
料理がしたい。という娘に

「アラス的だわね」 

・・・・じゃなくて。

「あら、素敵だわね!」なんて微笑む余裕はない。

とりあえず、
じゃがいもサラダを作る、という恐ろしい案や、
我が家で一番デカくて、切れない包丁できゅうりを切る、
という案を修正しながら、ほとんど背中を向け放置していたら、
↑な、かわいらしいサラダが出来上がった。

お勉強のほうの才能は全くないようなので、
やっぱり2号には右脳を使って活躍したらどうだろう?
なんて思う、今日この頃です。

f0006855_16573444.jpg

ちなみに、今日はこんなの作ってた。
ちょっとコワヒ。

処理係りは、オットでございます。


f0006855_1781875.jpg
やさしい味のミルクパン。
2次発酵中。
[PR]
by windchill2 | 2007-02-24 17:10

【ハートのチョコレートケーキ】 スキーをしました。

f0006855_8405130.jpg

【バレンタインケーキ】
と、言いたいところですが、さにあらず。
2号のお友達のバースディパーティー用に焼いたケーキです。
チョコレートケーキというリクエストだったので、
スポンジもクリームも、チョコ味で作ってみました。

中央のピンクの花のようなものは、
缶詰の洋ナシをスライスして、色をつけたものです。
決して紅しょうがではありませんと、断り書きを書いたところで、
どう見ても、紅しょうがよね。
視覚的に激しく食欲が失せマスね。これ。
次回作るとしたら、色味をもう少し考えてみよう。

■■■

週末あたりから、暖かい陽気になってきました。
今日なんて、ダウンジャケットは要らない感じで、暑い暑い!
春になってしまったような気がします。
0℃を超えたら、「を、暖かい!」っと思ってしまうシカゴの冬ですが、
今日は10℃くらいあったんじゃないかな?
余裕で立ち話が出来ちゃうのが嬉しいけど、
雪が一気に解けてしまうのは、ちっと寂しい~。

この雪があって暖かい日というのは、シカゴでは珍しく、
休日だった月曜日、そおれっ!と、スキーに行ってきました。

考えることはみな同じようで、
シカゴ郊外からそれほど遠くない、1時間強でいけるスキー場は激混み。
リフト待ちがひどい時は10分近くあったんじゃないだろうか?
それ以前に、リフト券売り場で30分以上並んだりして、
混雑してた一昔前の日本のスキー場を彷彿させます。

雪はちょっとべたつき気味だったけど、気温は最高。
こんな天気だったら、またスキーに行きたいんだけどなあ。
もうなかなかないでしょうねえ。
でも年一じゃ、子供たちがなかなか上達してくれず、
いつまでたっても、初級コースを抜け出せないのよね。
親はストレスたまりまくりなのです。

ちなみに、山のない、ここいらあたりのスキー場の上級コースは、
日本のスキー場の、中の中級コースって印象です。

オットいわく、スロープの長さは今はなきザウスという人口スキー場の5倍相当だそうで。
って、ザウス行ったことあんのかい??
f0006855_8424883.jpg

[PR]
by windchill2 | 2007-02-22 08:48

【大鍋いっぱいのミートソース】 3キロの・・・

f0006855_2512427.jpg

やってしまった。
禁断の牛ひき肉3キロ@コスコを、つい、買ってしまった。

いつも思うのだけれど、商品をコスコから家に持ち帰ると
商品は一回り大きくなっている・・・・気がする。

なんでも巨大な商品ばかり並んでいるコスコで見ると、
“ちょっと大き目かな?”程度に見えちゃうから怖い。

3キロのひき肉パックは、それはそれは巨大でした。
はーっ!

なんてため息ついてる暇はない。
何とか消費せねば。

と作ったのが、大鍋いっぱいのミートソース。
日本の正しいミートソース。

でも、まだまだお肉は、半分弱余っているのだった。

ついでに言うと、ミートソース。
昨夜の宴会に結構な量を差し入れたのだが、
ぜんぜん減らないでやんの。

せっせせっせと冷凍保存パックを作りました。
f0006855_25234.jpg

すべてのパックを終え、ローリエの葉が1枚が紛失。
どの袋に入ってしまったのか?

■■■

思いがけず、この連休は、義弟のJ君が我が家に滞在している。
(彼のスケジュールをまったく把握してない我が家)
彼が大好きな子どもらは、大喜びである。

母も手放しで喜びたいところだが、
超整理上手のJ君のお陰で、気の張った毎日を送っている。
・・・つもり。

「これで?」 とJ君に突っ込まれそうだけど。

料理でがんばろー。
[PR]
by windchill2 | 2007-02-19 02:56

【キスチョコ】 大雪による我が家の被害状況

f0006855_13393436.jpg
【バレンタイン仕様のキスチョコ】

いやいや、寒波の次は大雪でした。
2号が学校で“ブリザード”という言葉を覚えてきたくらい、
今回の雪の降り方は、すごかった。
降り始めの昨日は、あちこちの学校が軒並み休校の中、
我が家の子供らの学校は通常運転だったのだけど、
なぜ?休校ににならない?と不思議なくらいの降り方で、
勝手に非常事態宣言を発して、家に篭っていたワタクシです。

ここまで降ると、機動力を誇るシカゴの除雪隊も追いつかなくなり、
住宅街にある我が家の辺りは、「どこが道で、どこが庭?」状態でした。

とはいえ、非常事態にわくわくする特異体質のワタクシなので、、
雪の間どこか浮き足立っていたんですが、ツボは除雪作業。

今年仕入れた除雪機を動かすのが、楽しいの何って。。
フワッフワの軽い雪を、面白いように吹き飛ばしてくれるんです。

手動シャベルで雪をかくと、かいた後が美しくないんですが、
除雪機を使うと、クレバスのようにくっきりかっくりとした断面ができ美しく、
自分の作業に酔ってしまいます。
f0006855_13401755.jpg


そんな訳で、あまりに楽しくて、ムダに何度も除雪作業をしたお陰で、
テクニックを極められそうです。




そうそう、タイトルは【大雪による我が家の被害状況】 でした。
前回よりパワーアップした被害状況。それは・・・


見てください。この写真。


f0006855_13415397.jpg

ぎゃー!  

誰が我が家の郵便受けちゃんをこんな姿に!!



と、すっかり忘れていたら嘆き悲しんでいたら、約1時間後。




f0006855_13423250.jpg


ぎゃー!  

あなたいったい誰?なんでバケツはいてるの??
てな具合に。


この瞬間すり替わり事件の犯人は、この方。
f0006855_13441199.jpg
除雪車が我が家の郵便受けを、雪と一緒に吹っ飛ばしていった模様。
ちなみに、2年前はお隣さんちの郵便受けが、吹っ飛ばされてたっけ。

お隣さんの時は、しばらく壊れた状態で放置されていたんですが、
今回は除雪車のドライバーが、犯行に気づき、
新たな(でも、きちゃない)郵便受けに変えて行ったようです。
そして元の郵便受けは、持ち帰った模様。

持ち去られた我が家の郵便受けは、そのうち修理されて、
いつの日にまた、静かにすり替わっているのかな? 
楽しみです。

ちなみに、このような被害にあった時は、被害状況を激写し、
役所にレポートすると、修理してくれるんだそうですヨ。



■■■


今日はバレンタインデーでした。
アメリカの小学校では学校をあげての大騒ぎ。
クラスの全員漏れなく、キャンディーやチョコを配りあいます。
その為2週間前になると、なにげにクラス全員の名前「だけ」が
並んでいる、印刷物が生徒たちに配布されるのだけれど、
このなにげな名簿は、バレンタインのバの字も書いていないので、
日本からやってきたばかりだと、いったい何の為に配られたのかが、
皆目わからないクセモノなのです。

そして2号のクラスからは、
「絶対にバレンタインデーで交換するお菓子を忘れないでね!
去年は、忘れた子が泣いて大変でした。」みたいな手紙まで来る始末。
ほんとイベント好きだな。この国は。

初年度は訳が判らず、盛大にお菓子セットを作ってしまった我が家ですが、
3回目になる今年は慣れたモンで、プリンセスのカードと写真のキスチョコを
一人4個ずつ配ることにしたのでした。

ところでここで、アメリカのいい加減さをひしひしと感じる事柄がある。
TOPの写真をよく見てください。 

ラップしているフォイルからチョコがはみ出ちゃってる。 
そんなのがゴロゴロでてくるのです。
しかもクチャクチャになったフォイルだけってもの、出てきました。

こんなこと、日本だったら苦情モノだけど、
どの袋を見てもそんなのがゴロゴロ入っているので、
この国ではぜんぜんOKなのでしょう。
しかし抵抗あるな、こんなの貰ったら。


■■■

14日、シカゴは雪もおさまり、通常の町に戻りつつありますが、
NYはまだまだマヒ状態が続いているようで。

NYに行っていた義弟のJ君が、とうとうシカゴに帰ってこられず、
NY泊まりになってしまいました。
なんとか明日の飛行機に振り替えができたそうだけど、
今日一日空港にいたという彼の声は、疲れきっていました。
お疲れ様でした。


そそ。J君で思い出した。
J君とあたしの会話を聞いていた2号が、不思議そうに言いました。

「J君は英語を話してるのに、お母さんはどうして日本語で答えるの?」
って。

だって、日本語わかる相手に英語で話すの、面倒なんだもん。
J君も同じ理由で、英語で話してる。
変でしょか?

ちなみに、2号も1号もオットも、J君相手には英語で話してます。
とほほ。
[PR]
by windchill2 | 2007-02-15 14:13

【1号弁当】 千客万来な週末

f0006855_6525993.jpg

【1号の金太郎弁当】
いや、別に金太郎にちなんだ弁当というのではなく、
毎回中身がおんなじという意味です。
レフトオーバー(前夜のおかず)すれば、もうちっとバラエティーに富んだ
おかずのラインナップになると思うのだけれど
どうも悪くなりそうな気がして、できません。
ごはんも朝炊いたのじゃないと心配。
心配しすぎ? 

■■■

なんとも忙しい土曜日でした。
朝の8時半から外を飛びまわり、お昼ちょい前に帰宅して、
お客様をお迎えし、我が家でランチ。
L.A.時代のご近所さんが、日本からの出張の合間に
お土産を持って遊びに来てくれたのです。

本当はこどもらが補習校へ行っている間に、
どこか外でランチをしようと計画していたのだけれど、
昨日から2号が熱を出して倒れてしまったので、外出できず。
急遽、我が家に来てもらって、ランチとなったので、
もう、どたばた。

冷蔵庫の中は心細いし、当日の午前中は家にいないし、
昼にランチって、何を作れる? それ以前に、
ちゃんと片付けてから、家を出られるのか?と、
久々に緊張してしまった。

そのせいで、朝からシャキシャキ動けて、
7時半には準備完了!なかんじで。
ほっとしました。

何をするにも非常に時間がかかる人なので、(ぶっちゃけ、ノロマです。)
たとえば、お弁当持ちの補習校のある日は、8時過ぎに子供たちを送り出すのに、
6時半に目覚ましをかけておかないと落ち着きません。
(実際にベッドから出るのは、7時近くだったりするけど。)

友達に同じ条件で、子供が出かける20分前に起きて、
さらに自分の仕度(化粧こみ)まで出来ちゃうってヤツがいる。
何度聞いても、絶対うそだろ。って思ってしまう。
どうやったら、お弁当を作って、自分の支度をして、20分で
出かけられるんだろうか? 不思議すぎです。

ま、興奮するのは、この辺にして。
久々に元ご近所さんに会って、楽しかったです。
あの時赤ちゃんだった長女ちゃんも、今年大学受験だそうで。
はー、そりゃ私たち、老けるわよね。
Hさま、わざわざ仕事の合間に寄ってくれてありがとう。
今度は、ゴルフシーズンに来てね。
それでもって、Eしゃん、明太子ありがとう。

今週はまだまだありで。
日曜日の今日は、義弟のJ君が日本からやって来ます。
やっぱり出張のついでに、子供たちに会いに我が家に寄ってくれるのです。

都合オットは、2日連続で空港ピックアップ。
あ、本人も金曜日の夜中に、CAから戻ってきたので、
オヘア空港詰めは、3日連続・・・。

そう。
オットは、この凍りついたシカゴに家族を残し、
暖かいCAにずっと行っていたのです。
普段、出張中は出たっきりで大して連絡もしてこないのに、
今回ばかりは罪悪感からか、マメに連絡してきてたのが、可笑しかった。
つか、後から妻にシバカレルのが、怖かったんだと思います。

雪深い地方の夫族の皆様。
こういう時、不在中はマメな安否確認の電話をし、
帰宅後は、労いの言葉で波状攻撃をかければ、
妻は気がすむモンなのです。
間違っても、出張先の楽しい話をしてはなりませぬ。
(とりわけ、ゴルフの話など←我が家だけか?)

さてと、シーツとマクラカバー、探すか。
[PR]
by windchill2 | 2007-02-12 07:08

【メロンパン】 寒波における我が家の被害状況

f0006855_82781.jpg

作りかけメロンパン。
1次発酵を終え、成形→クッキーを乗せ2時発酵にむかうところ。
クッキー生地を載せるところで、ベタつきえらい苦戦しました。

■■■

f0006855_851470.jpg
常時-10℃(14°F )以下の世界が金曜日に始まってから、7日目の朝を迎えた。
常時ってのはちょっと大げさ?
天気予報サイトをくまなくチェックしている訳ではないので、
-10℃を上回る時間帯があったかと思うけど、概ね-10℃以下だったと思う。

シカゴに越してきたばかりの夏、
いろいろな方から、シカゴの冬の恐ろしさを聞かされて、
どんなに寒いんだろうか?
ガレージ内のジュースとかが凍ってしまうって、どんな寒さだ?
なんて心配をしたけど、それは杞憂に終わっていた。

我が家のガレージは、比較的暖かいようで、
車内に置き忘れた飲み物が、朝凍ってる、
てな現象を、2冬越して見たことがない、不凍地帯なのだった。

f0006855_87424.jpg
だがしかし、この不凍伝説もこの寒さには、通用しなかったようで。
買い置きしておいたコーラの缶は、パックリと切ったように爆発した。

何よりショックだったのは、買ったばかりの大袋のじゃがいもと、たまねぎが凍ってしまったことで、
もっとショックだったのが、セールの時に箱買いしておいた、真空パックのお豆腐がカチカチに凍っていたこと。
(ショックの度合いは、値段に比例しております。)

シカゴの冬を、甘く見すぎていました。反省。

流石にニュースを見て、危ない、非難させようと思っていたんですよ。
が、室内はくまなく23℃キープで暖かいので悪くなりそうだし、
大物を入れるほど、冷蔵庫にも余裕はないしねえ。
我が家の不凍伝説に希望を託しちゃってました。

昨日、ガレージにジャガイモとたまねぎを取りに行って、
見た目普通のジャガイモが、石のように硬くなっていることに気がついたのです。
2つ持ってお互いをぶつけると、カチッ!カチッ!なんて、ファンキーな音がする。
あれ、あれですよ。
バナナで、釘を打つCMの、あの世界。
子供らも、大人のあたしも大喜びで、カチカチやってしまった昨夜。

そうして、人間に飽きられ、肉じゃがにもなりきれなかった、
カチカチのジャガイモは、キッチンのカウンターの上に放置され、
その後溶けて本体はふにゃふにゃになり、下にはどす茶色い水溜りが出来ていた。

ということは、ガレージが暖かくなった暁には、我が家のガレージには
大きな茶色い水溜りができるのだろうか?
怖すぎなので、あわてて、ジャガイモの袋を、ゴミ袋の中に非難させました。
このままなんとか使えるか? ゴミになる運命なのか?
寒さが緩んでからのお楽しみです。
とりあえず、冷凍状態のジャガイモで作った肉じゃがは、美味しかったです。

ついでに言うと、凍ってしまった真空パックのお豆腐。
自然解凍して開封してみたら、グズグズに崩れてしまった。
お豆腐を凍らせたら、高野豆腐になるんじゃなかったっけ?


さて。
昨日のエントリーの112年ぶりは何の記録?
というご質問が入っていましたので、そのことについて。

朝の日本語ニュースで拾った、112年ぶりという記録。
寒波とだけ書いたのですが、シカゴトリビューン誌のウェブサイトの記事によると、
“寒い2月の幕開け″という、つかみどころのなさそうな事についてらしいです。
でも112年ぶりと数字を明確にしているのだから、きっと何かのデータを元にしてるのでしょうねぇ。
そして、この記事は予想っぽいので、記録が更新されたかは定かではありません。
ほんと、いい加減ですんません。
日本語訳も間違っていたら、ごめんなさい。
誰か、合っているかどうか添削してみてください。

参考記事
Cold wave to deliver five sub-0(degrees) nights here; more than past 10 Februarys

f0006855_882926.jpg

[PR]
by windchill2 | 2007-02-09 08:20

【フルーツ&生クリームのケーキ】 100まんひっと。&寒波襲来中

f0006855_1450830.jpg

バースディケーキのご注文を受け、
(といっても、ほとんど押し売りなんだけど)
フルーツと生クリームたっぷりの、大きなケーキを作りました。
↑は、サンドしたフルーツの模様。

出来上がりは、↓なかんじ。
やっぱりデコが、今3つくらいで。がっくし。
f0006855_14523013.jpg



■■■


記録的な暖冬だという日本のニュースが、にわかに信じられないシカゴアンです。
こちとら、112年ぶりの記録的な寒波だそうで。

ニュースで流れる、悲惨なアメリカ中西部の模様は凄いっすね。
人事のように語ってますが、ほとんど人事です。
うちのあたりは、学校も通常運転だし、雪も2-3センチ積もったくらいです。
確かにいつもより、さぶいけどね。

-15℃とかって、そんなに寒くないですよ?
外だって、ひゃー!とか言って、小走りになっちゃうけど、普通に歩けるよ。
雪かきしたら、普通に汗だくになるし。

そういえば今朝、1号をバス停まで送っていく時。
正確に言うと、午前7時20分頃、ジョギングしている人がいたっけな。
さすがに朝はさぶいよ。薄暗いし。
正気ですか?と心配になりました。

今日は、寒い上に雪も加り、本降りだった午前中は、街がちょっとしたマヒ状態でした。
あたしも、予定を2つばかりキャンセルし、家に閉じこもって、
ケーキ焼いて、パン焼いて、たまにステンドの宿題やってと、
いつもの、楽しいひきこもり生活をしておりました。

ネットは相変わらず激重なので、夜中にメールチェックするくらい。
ストレスがたまるので、ほとんどやっていない状態です。
ワンクリック、数分かかってしまったりするので、コメントのお返しもできない状態で。
ごめんなさい。

このエントリーもアップできるのか?ってかんじなので、
緊急連絡は、電話でお願いしまーす。
って書いてたら、ホントに一回飛んでしまった(汗)
ワードに下書きしてなければ、ふて寝してるとこだった。

しかしネット。
案外なければなしで、普通に生活できるんですねぇ。

by 中毒患者

■■■


前回も書きましたが、100万ヒットしました。
沢山のご訪問、どもうありがとう!
[PR]
by windchill2 | 2007-02-07 15:01

【マーブルパン】 ものすごく寒いです。

f0006855_1433158.jpg

ココアとプレーンでマーブル食パンを作ってみました。
今は猛烈にメロンパンが作りたい。

■■■

このブログに使う絵は、"ブログ用”というファイルに保存している。
それぞれの年、月ごとにフォルダを作り、ずぼらな自分にしては細かく分類しているつもり。

今日、久しぶりにブログを書こうと、選んだ写真をフォルダに入れようとして、
「2月2007」のフォルダを、未だ作っていないことに気がついた。
もう、2月も4日なのにね。

日記をWeb上に公開し始めて、早9年。
大したコンテンツもない、ホームページの一角に作った日記コーナーに
年に数回、大まかな近況を書いたのが始まりだった。

そうして、レンタル日記スペースを借り、友達に向け、日々のことを「毎日」発信する。
というスタイルをとるようになったのは、2002年の4月あたりから。

当時の日記は、妙にうかれた文体で、読み返すのも恥ずかしいくらいだけれど、
たま~に、極々たまに読み返しては、当時を懐かしんでいる。

2002年といったら
1号が小学2年生。
2号が2さい。

そこには、セールでゲットした、格安のオムツに大満足している自分がいて。
懐かしすぎデス。

えっと、違う違う。
一瞬方向を見失いかけましたが。

旅に出ているわけでもないのに、こんなに日記があいてしまったのって、
初めてかもなあ、なんて思った訳で。
それには訳あり、大あり。

この1週間というもの、ネット環境が劣悪でした。
ワンクリック数分かかったりする状態が続いていて、
それでも最小限のことはできたんだけど、とうとう今朝、ご臨終状態に。
どうやら、我が家の無線LANのルーターが逝ってしまった模様です。

そんな訳で、今日のエントリーは、1号のふっるいデスクトップから書いている。
けど、これもめちゃ動作不安定。 相変わらず、ホットメールが使えない。
原因は無線ルータだけではないようだ。
原因究明のため、明日はパネラブレッドでも行って、ネットにつないでみようかと思ってます。

なんといっても、メールができないというのは、非常に痛い。
これから役員仕事でがんがんメールしなくちゃいけないのに。
今までのメールの返事ぜんぜん出せてないし、「メールを送ったけど帰ってきてしまった」なんて
電話をいただいたりして、これってうちのPCの問題?って疑問に思ってしまうけど、
着信拒否設定も一切してないしねえ。
不快な思いをされてる方、いたらごめんなさい。そういう訳なんです。

■■■

さて、近況でも。
毎回こんな書き出しをしているような気がしますが、
シカゴあたりは、めちゃくちゃ寒い。
f0006855_144876.jpg

今日は、最高気温-18℃、最低気温-21℃、体感温度-29℃
という、クレイジーな予報が出ていました。

火曜日まではこの気温が続くようで、外出はなるべく避けるようになんて言われているし、
明日の月曜日は、学校がお休みになるんじゃないか?なんてウワサもちらほら。

ここまで寒いと、流石に「きもちがいい!」なんて、悠長なセリフは出てきません。
車に乗るために、ガレージに行くのでさえ嫌になり、
「友達の家に遊びに行きたい」という2号の願いも、聞こえないふり。
凍った車に乗りたくないー。車を降りて玄関先でのご挨拶したくないー。
てな、かんじ。

といっても自分の用事では、外出しますけれどね。
土曜日は、補習校のパーキングから玄関までが、恐ろしく遠く感じました。
そんな日に、スクールバスの当番で外に立っていたオット。
ご苦労さんでした。

そんでもって、このくらい寒いと、不思議現象が起きます。
家の中にツララができちゃったり、(でも半袖生活だけど)
車が勝手に走り出しちゃったりしする。
しかも時速30キロくらい出ちゃうよ。

これは車が冷えすぎちゃって、エンジンを温めるため、回転数が上がりっぱなし状態に
なるために起きる現象みたいです。

なんて、結局楽しんでいたりする我が家です。
今日は一歩も外に出ず、チャングム三昧でした。
ベアーズには、興味ありません。

そうそう、カウンターの数字が、もうすぐ100万になります。
今までのペースで行ったら、あと2-3日うちかな?
[PR]
by windchill2 | 2007-02-05 14:11


2004年8月15日より、オットの転勤に伴い、シカゴで駐在生活を送っています。子供と一緒に、アメリカ生活を楽しんじゃおう!


by windchill2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

東京都出身。
90年代にカリフォルニア州に駐在。2004年8月より、シカゴ郊外に2度目の駐在中。

《主な登場人物》
オット  
1号♂ 17さい 
2号♀ 12さい
累計: 検索エンジン登録 
本日: SEO対策
昨日: メール配信   
アクセスアップ


旧ブログ→→→→→→→


windchill659(a)gmail.com
↑の(a)を@に変更して送ってください。

多忙のため、お返事を書くことがなかなかできませんごめんなさい。
シカゴについてのご質問等は、US新聞ドットコム住むトコ.COMなどの掲示板を利用されると、情報が集まりますよ






AX
Free counters!
free counters


カテゴリ

全体
ごあいさつ
旅行
日本
未分類

以前の記事

2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
more...

最新のトラックバック

アクアリウムの調査
from アクアリウムのアレやコレ。。
アクアリウムRSS
from アクアリウムのアレやコレ。。
アクアリウムの調査
from アクアリウムのアレやコレ。。
アクアリウムに関する記事
from アクアリウムのアレやコレ。。
コラーゲンパックでお見合いへ
from お見合い

検索

タグ

(68)
(54)
(52)
(41)
(35)
(34)
(30)
(22)
(21)
(20)
(19)
(19)
(15)
(14)
(13)
(12)
(11)
(11)
(10)
(9)

その他のジャンル

忍者ツール

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧