<   2009年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

雪の週末 春休み最終日

f0006855_715374.jpg
【葱花餅】
ウー・ウェンさんの「北京の小麦粉料理」より。
彼女の本は美味しそうなものであふれている。


◆◆◆


金曜日から疲れてるな~。などと漠然と思っていたんですが、
やっぱり疲れていたようで、一昨夜、昨夜と10時間も寝てしまいました。

こんなに長時間寝るなんて、短時間睡眠が基本のワタクシ、
深夜放送を聴きまくった中学生以降、数えるほどしかありません。

でもこれだけ寝てしまうと、一日具合が悪いモードになるのが常。
2日とも、頭が回らない為、だらーっと部屋着のまま、料理三昧して過ごしてしまいました。

ここで不思議なのが、ワタシの感覚。
同じ料理でも、
ごはん作りは、「お仕事」だけど、お菓子やおやつ作りは、「趣味」に分類される。
よって
ごはんを作るのは面倒だけど、お菓子やおやつだったら、苦にならない。

へんなの。

ついでに、包丁も5本研ぐ。
冷蔵庫の隅でしわしわ~になったトマトがすっぱんと切れる。
(このトマトは、のちに煮込まれる運命)
まな板に吸いつくとは、このことだ。
もっと頻繁に研がなくては。
f0006855_7154953.jpg



季節外の雪景色のシカゴの週末も、もうすぐ終わる。
f0006855_7234267.jpg

この写真は今朝のもの。
その後太陽サンサンとなり、雪は明日には溶けるでしょう。

明日から平常運転。
ちゃんと戻れるのか、いま一つ自信なし。
[PR]
by windchill2 | 2009-03-30 07:29

1号の唸り

1号@矯正中、がキッチンで唸っていた。


f0006855_6432785.jpg



ぐうををを~・・・ 


食えねえぇぇぇ~


固くて、食えねえぇぇぇ~~・・・・・・・









f0006855_6452396.jpg


 どっちにしても、食べられないわ。

 お片付け苦手な母でごめんよ。



↓ 今日はもう一本書いてます。
[PR]
by windchill2 | 2009-03-28 06:53

【ある日のランチ】 ニッチな時間

f0006855_623437.jpg

相変わらず、子供に振り回されている日々です。
1号と2号が1~2時間差くらいであちこちに動くので(最多振れ幅14マイル(約22.5㎞)、
お昼を20分でかき込んで次なる場所へ・・・なんて日もあったくらい。

そんな訳で、ニッチな時間だらけなこの春休み。
いかに時間を有効に潰すのか?というのと、1号@矯正中の食事作りがテーマでした。

柔らかくて、小さく千切れて、繊維が少ないごはん。
毎日チーズバーガーのセットを食べてれば?てな感じ?

で、ランチは、炭水化物の祭典みたいなメニューになってしまいました。
ここには映り込んでいませんが、他にも前夜からの繰り越しのクリームシチュー、
塾のおやつ用のお稲荷さんなどが、ラインナップしております。

1号は喜んで食べまくってますが、2号はどれもお気に召さないようで、
相変わらずおびえた目で母を見て「卵かけごはんがいい」と呟くのです。
あー、2号のやつ、日本に帰ったら給食食べられるんだろうか?
こんな誰でも好きそうな食べモノが並んでいるのになあ。

しかし、噛み応えのないごはんって、恐ろしく飽きるんですよね。
初めて気がついた。
1号の歯痛も落ち着いたようだし、いい加減、料理肉行ってみよう。


さて、有効的な時間つぶしのほうはというと、2号がいることも多いので、
図書館を利用させてもらっています。

図書館って、静かで、ネット環境も完備、デスクもあり、ソファもあり、
何時間居ても急き立てられることなく、本も読み放題(読めればの話だけど)
簡単な食事までできちゃったりして、なかなか良い非難場所です。
特にアメリカの図書館って、レイアウトやディスプレイもいい感じで、
すごく居心地が良いんですよね。

それにカーナビにリストされているので、いつでもどこでも一発検索。
大抵10分ドライブ圏内に発見できるのがありがたい。

今日はふらっと行ったことのない小さな町の図書館へ。
2号は、心を入れ替え3年生の漢字の復習。 というか、再学習??
(もうすっかり忘れちゃってるし。)
f0006855_6244698.jpg
ワタシは横で雑誌などをめくり、ため息が出ちゃうような家やキッチンに見とれておりました。
本当にいるんですかね? こんな素敵な家に住んでいる家族が。

そうしていつも思うことが、このすんばらしく広くてシステマティックなキッチン。
使いこなせてんの~??

どうも、周りのアメリカ人家庭を見る限り、あまり必要ないような気がするんですが。

はいはい、余計なお世話ですね。
ワタクシだって、いくつもある掃除機、まったく使いこなせてませんしね。
[PR]
by windchill2 | 2009-03-28 06:27

【山菜お強 中華風】 春休み と 歯列矯正

f0006855_424143.jpg
【山菜お強 中華風】
ウズラの玉子も、軽く味付けしてあります。



現地校が一週間の春休みに入り、ダラケまくり~と書きたいところですが、
朝から晩まで子どもの送り迎えと用事で、家にいる暇がありません。
ちょっと家に帰っても、ご飯の支度なんかをしていると
次の予定が迫ってきて、本当に忙しいったらない。
こんなに忙しい春休みは今までに経験したことがありませぬ。

それでも春休みということで、普段よりは子ども達に時間的余裕があるので、
溜めていた用事を一気にやっています。

まず、1号がとうとう歯列矯正を始めました。
「日本に住んでいるのだったらやらなくても良い程度の微妙な歯並び」
と歯医者さんに言われているし、食事も制限されるし痛そうだし・・・
などと思って躊躇していたのだけれど、大人になって歯列矯正大国アメリカに住む可能性もあるし、
なにより歯並びにこだわりを持つ母に育てられたワタシとしては、やっぱり放っておけなかった。

などと書くとまるでワタシが子どもの頃に歯列矯正をした風ですが、
幸いにも歯並びがよかったので、歯列矯正の必要がなかったんですけどね。
常日頃、「歯並び良く産んであげたこと、感謝しなさいよ」って、言われて育ち、
歯並びかあ、などと子供のころから思ってたのですよね。
母の恩着せがましい物言いには「なによ、それくらい」と反抗的だったけれど、
矯正したてで痛みに悩まされている1号を目の当たりにしていると、
矯正することなく過ごせたのは感謝しております。

でも本当に痛そうなんですよ。 今朝から文句タレまくり。
食べるスピードも倍以上かかるようになってしまって、
これにはちょっとダイエット効果も期待してますが。

で、1号の歯列矯正ですが、微妙な歯並びのおかげで抜歯することもなく、
奥歯はせずに、前部分だけにワイヤーをかけて行い、矯正期間も半年強!ということです。

あー、びっくりした。

そんなに短期間で出来るもんなんですね。
なにしろ、微妙に揃ってますからね。

そしてもっとびっくりしたのが、恐ろしく気軽に始められちゃったってことで。
定期チェックアップの時に、先生に
「やっぱり1号の歯を矯正しようかと思うんですよね」と相談したところ。

「じゃ、明日アポ取ってやる?」

で、翌日装着完了。ものの30分の出来事でした。

えええ~!!

敷居の高かった歯列矯正ですが、びっくらするくらいお気楽。
たぶん費用も、高額な日本に比べたら、超お気軽価格かと思います。
(ココには詳しくは書きませんが)

なにしろ、小学校高学年あたりから、中学生のお子さんの歯列矯正率、
めっちゃ高いですもん。
お気軽にもなるかと思います。

そして、高校生になる頃には、眩しいくらい真っ白くて、
ピシーーっと美しく並んだ一列の歯の持ち主ばかりになるんでございます。


芸能人は、歯が命
アメリカ人も、歯が命。

古くて失礼しました~!

◆◆◆


もう一つやっているのは、大片付け。
日本関係の書類の切り替え時なので、新年度になる前に古い書類は処分中。
なにより沢山あるのが、通信教育関係。
はっきりいって、付録以外は殆ど手つかず状態のこどもちゃれんじ小学3年生。
4年生の箱もどーんと届いてしまったので、
もうこのままで、誰かにあげてしまおう。


そういえば、成田でフェデックスの貨物機が大事故を起こしたみたいですが、
その頃は、シカゴから一時帰国をする時期だったので、
沢山の方が、あちこちに飛ばされて大変だったようです。
いきなり千歳じゃ、驚いちゃうなあ。
[PR]
by windchill2 | 2009-03-26 04:33

祝!WBC優勝

f0006855_15503486.jpg


祝! WBC 2連覇


あまりに盛り上がった決勝 対韓国戦。
試合終了はシカゴ時間の真夜中。
眠るに眠れなかった人が多かったんじゃないでしょうか?

ゲームが盛り上がっていたので、某巨大掲示板の実況板が凄いことになってるだろうなあ、
と思い覗いてみたら、やっぱり凄かった。
あっという間に、スレが埋まっちゃって。
「イチローさんに謝ろう」みたいなスレもあり、笑ってしまいました。

実況板みながら観戦てのが、めちゃ面白いのです。
延長に入ったあたりからアクセス集中で、サーバーが落ちたみたいで、
まったく見られなっちゃったのが残念だった。

なんて、興奮してたらもう午前2時だ。
明日も早いので、寝なくては。
[PR]
by windchill2 | 2009-03-24 16:11

【キッシュ】 思春期男子の生態

f0006855_13485447.jpg
【ほうれんそうとベーコンのキッシュ】
昨日に引き続き、お料理の神様が降臨中。
写真は、倒れてしまった友達の家への差し入れに作ったキッシュ。
いや、差し入れ予定だった・・・というべきか。
ちょっと塩辛くなってしまい持って行けず、ちゃんと作れた料理だけ持って行った。

敗因はクラスト(パイ皮)の塩気をすっかり忘れていたこと。
リメイクしたので、明日リベンジで持って行くつもりです。

しかし。
お料理の神さまが降臨していると、キッチンが大変なことになる。
お掃除の神さまにはやく降りて来てもらわないと。

◆◆◆

毎日新聞で連載されている「毎日かあさん」というマンガがあります。
鬼才、サイバラこと西原理恵子氏の育児マンガです。
毎日かあさん
(↑3月末で新作に代わってしまいますが)

今回のテーマは、「思春期」ということで、
思春期の男子とその母の生態がサイバラちっくに描かれていて、
同じく思春期の男子を持つ母として面白く読みました。
授業参観のくだりでの、「ぜってー来んなよ」という息子と、息子に見つからないように
廊下の隙間から息を殺して参観する、母忍者の攻防。
そうそうそう!母は忍者!!
と画面にむかってうなずいちゃった。

そこには、読者のコメントがつけられるんですが、同年代母の共感を得たコメントやら、
未来の思春期男子を持つママの不安なコメントやらがてんこもりで、
マンガと合わせて読むと面白い。

まだ幼稚園児くらいの男の子ママの、「ええ~、ママママってまとわりついている我が子が、
将来はそんな風になっちゃうんですか?悲しい」というコメントは、
かつて自分を彷彿させて、とても微笑ましいです。

こんなドライな母のワタシでも、(今となっては信じがたいけれど)超愛くるかった1号が、
この母を捨てる日が来るなんて!と嘆いたもんです。

子どもがいないころからの愛読書、椎名誠氏の名作「岳物語」には
「子どもは10歳で親を捨てる」なんて書いてあり、赤ちゃんだった1号が
10歳になる日のことを考えると、憂鬱だった。

が、意外にも、まだ1号@14歳からは捨てられていない、ような気がする。
それは母であるワタシも同時に成長しているからだと思う。
1号は14歳男子らしく母をウザイと思っているけれど、
ワタシにも1号の成長とともに、彼のことをウザイと思う時間が出てきたのである。
このまま、お互いにウザイと思う時間を長くしていけば、めでたく親子完全分離の日、
ということになる予定です。

そういえば1号は、一時ワタシの顔を見れば「うざい」「きもい」「あっちいけ」「腹減った」しか言わず、
でも並行してお母さん大好き光線もビシバシ発しており、そのアンバランスさが微笑ましく、
ワザとくっついてからかっていたのだけれど、最近はそういった言動も落ち着き、
よくしゃべるようになった。 思春期が寛解に入ったのか?

で、〝お母さん大好き光線”というのは、どのように感じるのか?ということだけれど、
1号が「お母さん、大好きだー」って叫んでるように見えるんです。
実際は、なにも言ってなし、なにもしてないんだけれど。
母の思い込みってやつですかね?
ま、そんな風にDNAに仕組まれてるんだと思います。
でないと、育児なんてやってられないですもんね。


このブログに関しても、「オレのことは、絶対に書くな!」と凄んでいたんだけれど、
「本当のことを書いて何が悪い?? 書かれて恥ずかしいことはしなければよいのだ!」と
相変わらず書き続けていたら、諦めたようで何も言わなくなった。

そんな昨日、突然「お母さん、ブログにオレのこと書いてんのかよ?」という言うではないか?
おわっ? また友達に何か言われたのか?と思って彼の言い分を聞いていたんだけれど。。。
以下、その時のやり取り。

母 「なんで? 誰かに何か言われたの?」
1号 「いや言われてないけど。・・・ テニスのこととか、書いてんの?
    トライアウトに受かったこととか?」
母 「・・・??? 書いてないけど? ←ウソ」
1号 「ええ、書いてないの? トライアウトに受かったこと?   55人から選ばれたこととか」


って、書いて欲しーんじゃねーか!!!!

ダメ押しで
「ちゃんと書いてくれよ」だって。 

つまり、恥ずかしいことは書くな、イケてることは積極的に書いて欲しいオトシゴロなのよね。

母として笑わせてもらった。
素直でヨロシイです。
[PR]
by windchill2 | 2009-03-22 16:48

【クスクスのサラダ】 サロンパス臭くてすみません。

f0006855_8104850.jpg
最近元気だな~と思っていたら、やってしまいました。
 
肘が痛い。

日曜日にテニスのサーブのグリップを変えた時にやってしまったらしい。
テニスエルボーって、他人事だと思っていたのに・・・。
がーん、である。
そんな訳で、今日からテニスを自粛することにした。

ヒマなので、溜まったDVDを観ながら、夜の送別宴会と家族の夕食にむけ、
料理三昧の一日を過ごしている。(現在進行中)

リクエストのあったスフレチーズケーキはオーブンの中で
(本当は前日に焼いておくとしっとりして美味しいのだけれど)、
中華山菜おこわは、炊飯中。
あとは豆腐の味噌グラタンと・・・
クスクスとエビのサラダ、もしくは冷製トマトとバジルのカペリーニでも作ろうかと。
きっとだれから、サラダをドーンと持ってくるだろう。
昨夜遅くに久々に出張から帰ってきたオットからは、鶏から揚げのリクエストが出ている。
ワタシの背中に入っている電池が切れないことを祈るばかり。

オバサンだけの宴会料理は、エスニックな味付けの野菜料理とシーフード、
それと甘い物が喜ばれるので、残していく家族、とりわけ食いしん坊長男、
肉太郎こと1号には同じものを出しても、苦情しか来ない。
ゆえに別メニューを作るため結構面倒なんであるが、楽しい夜の為に頑張るのだ。

↑ということで、パスタかクスクス、迷った挙句にクスクスのサラダになりました。
[PR]
by windchill2 | 2009-03-21 08:12

【鬼シュー】 二日酔い

f0006855_8592771.jpg
昨夜、平日には珍しく友達が遊びに来て、調子に乗って呑んでいたら、
今朝はすっかり二日酔いです。

窓の外に広がる青空を眺めつつ、ベッドでだらだらと昼寝をしてるんだか、
読書をしているんだか分らないような境界の時間を過ごしていたら、すっかり復調・・・・

と行きたいところが、返ってダルさが悪化。
昼寝が出来ない体質のワタシはやっぱり、ダラけてはいけないのだ、
などと悟りました。

あー、一日ダルくてネムかった。

眠気覚ましに、シュー皮を焼いた。
勝手に鬼シューと呼んでいる、クッキーシュークリーム。
サクサクしていて、美味しいのです。
お引っ越しで忙しい友達に差し入れました。


◆◆◆

さて。
春休みの予定がようやく確定しました。
すると。

めっちゃ、忙しいんです。

朝から晩まで、出たり入ったりの連続で。
スキー旅行なんて考えていたのは、夢だったのか?
っていう感じ。

あっという間に、4月ですね。
[PR]
by windchill2 | 2009-03-20 09:00

元カレからのメール

f0006855_10155439.jpg


元カレからメールが・・・



ういんちる、ひさしぶり。
もうそろそろダイエットは終わったかな?今ごろういんちるは理想体型になっていることと思います。

ういんちるがおれに「別れないから大丈夫だよ」なんて言いながら徐々に連絡がとれなくなったあのころから、
もう28年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。
この手紙を書いたのは、特に用事や理由があるわけではないんだ。
ただ昨日友達と会ってういんちるの話題が出たから、ひさびさに思ったままでも何か書いてみようと思って。
びっくりさせたかな。

思い返してみると、オレらの恋愛ってひどいものだったなぁと今さらながらに思います。
わりと若者らしい恋愛をしたがったおれと、すぐドライになっていったういんちる。
ういんちるの決めぜりふはいつも「ごちゃごちゃ言ってると別れるよ」でしたね。
どんだけ上からだ!と思ったけれど、怖くて文句の一つも言えませんでした(苦笑)。

そういえばういんちるにとって、おれが初恋の相手だったのかな?
ういんちるは表情には出さないようにしていたけど、最初のころはやけにガチガチだった印象があります。
今ごろ男慣れしたんだろうなぁと思うと少し切ないです。

付き合い始めのラブラブのころは、ういんちるが「時間が止まればいいな」って
言ってくれたのを覚えています。
あのういんちるの幸せそうな顔は今でも忘れません。思えば最初はかわいかったなぁ。

恋愛を総括して言えば、きっとおれはういんちると付き合うことができてよかったのだと思います。
いつもどこかにいってしまいそうなういんちると付き合って、
最終的には自分との戦いだということを学びました。

いろいろ書いたけど、おれはういんちるが大好きでした。
これからもういんちるらしさを失わず、あと、得意のクレヨンしんちゃんのモノマネにも磨きをかけて(笑)、
新しい誰かと幸せになってください。
またいつか会いましょう。では。

P.S. 誕生日にあげたシルバーリング、オークションに出したって本当ですか?





こんなメールをブログに載せるなんて、おかしいんじゃないか??
などと思われた人がほとんどでしょう。

ワタシもそう思います。
実はコレ、
恋愛観の性格診断のテスト結果なんです。

http://letter.hanihoh.com/

上記のサイトにアクセスして質問に答えると、元カレからメール文がでてきます。
ためしてみてね。

しかしなかなか的を射ていて、本当に元彼から来そうなメールで笑えました。
「放っておいたらどっかに行ってしまいそうだ」ってよく言われてたし(笑)
どんな女なんだよ・・・。

◆◆◆

今日のシカゴあたりは、暑い!
春を通り越して夏って感じの一日でした。
お天気も良かったのでゴルフ場は大盛況。
f0006855_1018774.jpg
が、しかし私は地下にもぐって、ハンダと格闘しておりました。
長々と作っているランプ、今日仕上がるかと思ったら、甘かった。
いったいハンダ作業に何時間費やしていることやら・・。
その分出来あがるのが楽しみです。
[PR]
by windchill2 | 2009-03-18 10:33

呪いのカーネル・サンダース@Chicago

f0006855_13561793.jpg
人が集まるところ(スーパーとかレストランとか)では、
こんな風に新聞が売られている。

今日ふっと見たら、見たことがある写真が。
f0006855_13564556.jpg
、コレは、この前大阪で引き揚げられた
あの、呪いのカーネルサンダースではないか!?

なになに カーネルはカブスを救えるか?って書いてあるゾ。

どんな記事なのか気になったが、家族会議の結果新聞は買わなかった。
Chicago Sun Timesのサイトにあると思って。


つーことでありました。
http://www.suntimes.com/sports/baseball/cubs/1476588,CST-NWS-cubs14.article

このまえ道頓堀川から発見された、
かつての阪神の快進撃の守護神だったカーネルおじさんを、
被害者であり所有者でもあるKFCが開幕戦のリグリーフィールドに連れてこようとオファーをしているらしい。
カブス側は、なにやら冷めたコメントしてますが。
さてさて、どうなることやら。


新聞を発見したのは、朝食屋さん。
アメリカにはパンケーキやら卵料理やらがメインで、
早朝に開店して、午後の早い時間に閉店してしまう朝食屋さんが沢山あって、賑わっています。

たまに家族でランチに行ったり、友達とランチにいったりしていますが。
そこで面白いのが、注文した料理のラインナップ。
f0006855_13584893.jpg
左は、女性4人で行った時。
右は、家族で行った時。

女性のテーブルは、ランチといっても甘いものが並んだりして目が楽しい。
お昼時にご飯の代わりに甘いもの。
昔ランチにお呼ばれして、いそいそと出かけて行ったら、
出されたランチが大量のチョコレートマフィンのみで、
チョコレート以外の甘いものが食べられなかったワタシは泣きたくなったことがあったんだけど、
今は甘いものも結構克服したので、普通に食べられちゃうんだな。

◆◆◆

土曜日は今年度最後の補習校登校日で、最後の執行部会があった。
今回は引き継ぎも兼ねて、次年度の役員さんたちとの合同部会で内容が盛りだくさんな上に、
半ドンということでますます気忙しく、次年度の広報さんたちに引き継ぎをしていて
気がついたら、みなが散り散りに帰っていて、ワタシもいつものようにフツーに
家に帰ったのだけど、よく考えたら最後の部会なのだった!という
前週と同じ様なマヌケなシチュエーションになっていた。
うーん、なんだかしまりがなさすぎな自分が情けないです。
[PR]
by windchill2 | 2009-03-16 14:09


2004年8月15日より、オットの転勤に伴い、シカゴで駐在生活を送っています。子供と一緒に、アメリカ生活を楽しんじゃおう!


by windchill2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

東京都出身。
90年代にカリフォルニア州に駐在。2004年8月より、シカゴ郊外に2度目の駐在中。

《主な登場人物》
オット  
1号♂ 17さい 
2号♀ 12さい
累計: 検索エンジン登録 
本日: SEO対策
昨日: メール配信   
アクセスアップ


旧ブログ→→→→→→→


windchill659(a)gmail.com
↑の(a)を@に変更して送ってください。

多忙のため、お返事を書くことがなかなかできませんごめんなさい。
シカゴについてのご質問等は、US新聞ドットコム住むトコ.COMなどの掲示板を利用されると、情報が集まりますよ






AX
Free counters!
free counters


カテゴリ

全体
ごあいさつ
旅行
日本
未分類

以前の記事

2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
more...

最新のトラックバック

アクアリウムの調査
from アクアリウムのアレやコレ。。
アクアリウムRSS
from アクアリウムのアレやコレ。。
アクアリウムの調査
from アクアリウムのアレやコレ。。
アクアリウムに関する記事
from アクアリウムのアレやコレ。。
コラーゲンパックでお見合いへ
from お見合い

検索

タグ

(68)
(54)
(52)
(41)
(35)
(34)
(30)
(22)
(21)
(20)
(19)
(19)
(15)
(14)
(13)
(12)
(11)
(11)
(10)
(9)

その他のジャンル

忍者ツール

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧