<   2012年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

基本は”ダメもと”

今日は2月29日ということでうるう日。Leap Day といいます。
明日から3月。 とうとう3月になってしまったなあ。

f0006855_0331434.jpg


1月に補習校の退学届を出してすっかり帰国するつもりだったので、
現地校の担任へ連絡することを忘れていて、連絡をしたらば、
その日のうちに2号がTransfer Record を持って帰ってきた。
アメリカ国内の転校であれば、これ一枚を持って行けば良いのだろうな、きっと。
しかしアメリカの公立小学校は、転入する時も退学する時もあっけない程に簡単だなあ。


今日は引っ越し作業日として開けておいたので、
せっせと不用品の片付けをしたり、日本へ連絡を取ったり、
買い物をしたりして過ごしていた。
あ、ピグライフのイベントも始まったのだった。

この前も書いたけども、日本に帰国してすぐに2号の入学式があり、
その後すぐに授業が始まるということなので、
帰国してから入学式までの数日で、学用品や学校指定の備品の仕入れをはじめ、
いろいろな手続きをせねばならない。
中には日数が必要なこともあり、
今からできることは、なるべくやっておきたい。

公営駐輪場の手配などは、その一つ。
突然訪ねて行って
「今日から借りたいんですけどぉ~」「いいですよ」
なんて風にはいかないようだ。

HPには指定の期日までに所定の用紙に必要事項を記入して、
駐輪場のボックスに投かんする、と書いてある。

記入せねばならない必要事項には、自転車の色とか、ハンドルの形、
なんて困ってしまう事柄もあり、
自転車自体をまだ購入していない為、そこで現実逃避してしまいそうになったけども、
通学路を事前に学校へ提出せねばならないので、そうもいかない。

駐輪場駐輪場って、なんでそんなに駐輪場にこだわるのかと言えば、
希望しているA駅の駐輪場が取れなければ徒歩20分弱のA駅からの通学を諦め、
徒歩7分のB駅からの通学になるため。
A駅とB駅は違う路線なので、通学経路が全く変わってしまうからです。

とまあ。
書類を前にひとり悶々としても仕方がないので、
駐輪場の管理会社に電話をして事情を話してみた。
すると、
「うぃんちる様の場合特殊なケースなので、本来ならば申込書は原本で
していただかないといけないのですが、ファックスでもかまいませんよ。 
自転車の形状なども適当でいいですよ」
という、公営とは思えないありがた~い対応をしていただき、
無事申込みをすることができたではないか。

やっぱり、「だめもと」は大事である。
[PR]
by windchill2 | 2012-02-29 18:15

【栗きんとん入り抹茶ロール】 1号車で独り立ち

f0006855_14334996.jpg
パントリーの在庫整理作戦。
桜井甘精堂の栗きんとんが余っていたので、抹茶ロールに仕込んでみた。

またしても、味見もせず持って行ってしまった。
絶対美味しい取り合わせだから、大丈夫大丈夫。

+++

昨日初めて1号が一人で車を運転して出かけていった。
かなり運転も上手くなっているのだが、やっぱり母はハラハラだった。

ワタクシ若かりし頃、自動車の運転に飽き、自動二輪の中型免許を取り通学に乗り回しておりました。
さぞや、両親は心配だったことでしょう。
今になって、その気持ちがわかります。

バイクの購入は、もちろん反対されるのは目に見えていたので、
内緒で教習所へ通い免許を取り、バイクも両親からしたらある日突然納入される、
という強行突破をしたのですけども、

バイクが届いた時の母の反応は、私の想像の遥か上におりました。
「仏滅に持ってくるなんて非常識じゃないの! 大安に出直して来なさい」
とバイク屋さんを追い返したのだった。

え? 怒るとこ ソコ???? なの????

我が母ながら、その対応に驚いたのを憶えています。
[PR]
by windchill2 | 2012-02-29 14:54

Coffee Haus で アルト会    そして制服

f0006855_14465863.jpg

今日はコーラスのミニ部会のアルト会があった。
といっても伝統的部会ではなく、ワタシがこの前勝手に命名して
企画したランチ会なんだけども。
アルトのメンバーひとりが来週一足先に帰国してしまうので、
仲良しアルトで送別会をしたのだった。

ランチの後には知る人ぞ知る、カフェにいった。
ワタシは4年くらい前に一度だけ行ったことがあり、久々。
f0006855_14471096.jpg

このカフェ、韓国系のカフェなんだけども、めっちゃくつろげる。
まるで家にいるような雰囲気で何時間でも居座れる(らしい)し、
コスコで仕入れたと思われる(~_~;)クッキーやシュークリームも置いてある。
(コスコのお菓子は美味しいからいいんだけどさ。 仕入れ値分ったりして・・・)

オススメは超巨大なかき氷。
勇者なピアニストHがチャレンジしたので、一口食べさせてもらったのだけど、
これが結構美味しかった。巨大すぎるのがタマにキズですかね。

店内にはPCも置いてあるし、ちょっと時間が余った時に
立ち寄るのもいいかも。

Coffee Haus
(847) 755-1233
209 W Golf Rd, Schaumburg, IL 60195


+++


実家父からメールがあった。
「制服が届きました」

どうやら2号が進学予定の中学の制服が届いたようだ。
ちゃんと全部入っているか確認してもらったら、問題なしだったようで。
これで無事入学式に出られるぞっと。
入学式直前に日本に滑り込む予定なのです。
(~o~)ツナワタリセイカツバンザイ
[PR]
by windchill2 | 2012-02-28 14:50

ランチにカラオケに最後のバス

f0006855_10103687.jpg

ありがたいとこに土曜日も昼夜ダブルヘッダー。
昼は、5年前にご一緒した補習校執行部の役員仲間と。
5年経過した今も意外と残っていて、
6人が集まりわいわいと韓国料理をつついた。

5年前に補習校で幹部役員をやっていたということは、
子ども達はみな大きくなっている訳で、
やっぱりここでも話題の中心は大学受験だったりする。
みんな華麗な進学先ばかりなので、デキの悪い1号の参考になるかと言えば、
あんまりならないような??? 
参考になったってことにしておこう。

メンバーの中で、PH.Dを取るべく大学院に通っている人がいる。
それだけでも尊敬に値するのに、(当時)赤ちゃんだった末っ子を含め3人の子をかかえ、
しかもご主人はとっくの昔に日本に帰任してしまっていない、
という状況で勉強を続け、卒業のめどが立ったんだとか。
彼女と同じ年の私は同じ5年間、ただただぼーっと過ごし、
英語さえままならず。 やっぱりちゃんと勉強を・・・・
なんてね。
後悔先に立たずとは、まさしくこういうことを言うのだな。


+++


f0006855_10112980.jpg

夜は、コーラスの打ち上げ&送別会。
恒例になっている「ろくでなし」でカラオケの夕べ。
f0006855_10114411.jpg

ゴーカ料理も並び(おばさんの宴会には必須)、
呑んで歌って踊っておおはしゃぎで今夜も午前様。
f0006855_10113454.jpg

f0006855_10113936.jpg
コールのメンバーは芸達者が多いのよ~。
カラオケは、毎回めっさ盛り上がります。

そして、メンバーから、メッセージ満載の寄せ書きをいただいた。
f0006855_10125120.jpg
ありがとう!!
とっても嬉しい。 感激です。

コールに入った2年前、入れ替わりに帰国していく名物座長が
「コールに入ったら帰国の時に盛大に見送ってもらえるよ」
って言っていたけども、ほんとうにそうだ。

まだ練習には顔を出しますので、よろしく~。



そして土曜日と言えば、2号のバス登校最終日だった。
来週は卒業式なのでバスは乗りません。
幼稚部さんから7年間。お世話になりました。
f0006855_10153849.jpg

こう書き連ねていくと
シカゴ生活もフィナーレに向かいだしたって感がヒシヒシといたしますワ。


ところで2号のお年頃の女子たちは、スリムジーンズにUGGのブーツで身を固めているというのに、
2号は全く興味がなく、むしろキライだそうで、ダラダラジャージとスニーカーを履いて登校している。
(このだらだら系も、アメ女子のポピュラーなファッションではあるんだけども)

ジーンズだって、ブーツだって買ってあるのに・・・・
なんとかならないものか。。。
てか、日本の中学のカチっとした制服を着れるのだろうか???
[PR]
by windchill2 | 2012-02-27 10:33

雪景色 と  ベトナムレストラン

f0006855_13385977.jpg
記録的な降雪だった先シーズンと打って変わり、今年は雪が少なく、
雪好きな2号はさみしがっている。

久々に降った今日の雪は、新潟の雪の様に重く、
雪かきをしたら、しばらく手がしびれて使い物にならなかっが・・・

この景色の為だったらいいや。

本当に美しい  ため息


しかし、雪のおかげで小学校前の道と駐車場は大渋滞
f0006855_13513187.jpg
これはいただけません。


+++


きのう、新規開拓のベトナムレストランに行ってみたんだけども
f0006855_13544149.jpg

Pho をはじめ、お料理が美味しかったです。(*´∀`*)
時間があればリピしたいと思います。

f0006855_13594810.jpg
ビジュアル的にばっちぐーなコーヒーは残念な味でしたが・・・

House of PHO
1004 W. Gold Road, Hoffman Estates, IL 60169 | 847-885-8680
[PR]
by windchill2 | 2012-02-25 14:07

【ザッハトルテ】 2号の憂鬱

f0006855_133253.jpg

ケーキ教室行ってきました。
今回のお題は、ザッハトルテ。
f0006855_1333458.jpg
濃厚でかなり美味しかったです。

+++


帰国が決まり、アメリカが大好きな2号は、
最近浮かない顔をすることが多い。

この前は学校から貰ってきた卒業パーティーのお知らせを
見ながら、がっくりしていた。
会場が彼女の大好きなLaser tagだからだ。
(レーザー銃を打ち合って戦争ごっこをする)

アイスリンクでも、そろそろ5月のアイスショーに向け
華やいでくるであろうに、それも部外者。
他のショーのソロリストのオファーもいただいたが、それも出られず。

6月初旬の学年末に向け、どんどん社会全体が浮足立っていく時期に
帰国するのは、なんともカワイソウだ。

このタイムラグの悲劇は、2号のケースもそうだけども、入試にもかなり響く。
アメリカの学年区切りでは、日本よりも学年が遅れちゃう子が多く出てしまうので、
特に煩い高校入試時には影響が大きい。

学年が下がったままでは、受け入れてくれない学校が未だ多いので、
家族よりも早めに日本へ帰国し、最終学年で慣れない日本の中学へ編入したり、
日本人学校へ移籍したりして、学年の調整をせねばならない。

一年遅れることがそれ程問題にならない大学受験では高校ほど影響がでないが、
普通に日本の大学へ進学すれば一年遅れてしまうので、
それが嫌ならアーリーといって4年の過程を3年に短縮して授業を取って卒業し、
受験する為これまた大変だ。

中学受験に関しては、殆ど影響はない。
っつーか、煩雑な作業を要する帰国枠高校入試に比べ、
中学入試はあっけないほど出願の手続きが簡単ですね。
最近はweb出願なども増えていて、まるで懸賞に応募するように簡単に出願できちゃったり、
スカイプを使って面接を行ない、帰国せずとも受験できたり。
帰国生の囲い込み作戦は凄いものがあります。


話しがわき道にそれましたが。。。
日本が世界的スタンダードの秋入学を採用していたら
こんな問題はおこらないんである。

東大がグローバル化にむけ、9月入学を検討し始めているらしいが、
ガラバゴス化している日本で定着するだろうか?
(すでに早稲田、慶応、上智、筑波などの特定学部は、9月入学を実施しています)
個人的には、桜舞い散る4月の入学式は捨てがたいけれども。


+++


さいきん、ちょっと疲れが溜まってきているせいか、
就寝時間が早くなってきた。
おかげで、夜にするオシゴトが滞っている。
メールの返事も溜まりまくり・・・・
どうもすみません。
翌日返しが目標です。
[PR]
by windchill2 | 2012-02-24 13:32

ラストコンサート

f0006855_1512150.jpg
最近ポットラックが苦手になってきた。
メニュー考えるの面倒、作るの面倒。
そして今回は料理する時間がなくて、さらにキツかった。
「買う」という選択肢を作ろうかと思う今日この頃。
昔は大好きだったのにな~。
これってトシでしょうか。

+++

予定満載の週末を送っていた。
特に土曜日は、朝から翌朝(?)まで出かけっぱなしで、
夕方電池が切れそうになったが、持ち直し最後までもった。
結構体力あるじゃん>自分。

その土曜日のスケジュールをば。

まずは午前中にあったコールのコンサート@補習校。前日とプログラムを替え、
「らんちたいむくらぶ」のパペット劇との共演で、
「ひとりぼっちの晩餐会」「花の名」「さんぽ」を歌う。
クイズ「私はなんでしょう?」ではコスプレ隊も登場。
f0006855_1513495.jpg

その後打ち上げランチで、補習校終了時間までおしゃべりをし、
補習校へ戻る。

午後3時半から、補習校主催の大学進学説明会に参加。
補習校の先輩方の華麗なる進学先に向けての受験勉強の方法や、
家庭でのサポートの仕方、各先生方からのお話などを聞く。
一番印象に残ったのは、アメリカの大学の学費のことだった。

今や州立大学と言えど、年間授業料を3万ドル取る大学もあり、
私立に至っては、5万ドル。
これ、年間ですよ? 4年通ったら、20万ドル。
生活費も入れたら、2000万円以上ですよ。

都合学生は多額の学生ローンを抱えて卒業することになる。
しかし未来にあるのは就職難。
最悪ローンだけが残ってしまいます。

アメリカ人は、大学からの費用は子供本人が支払っていく、
と言う様な話を昔は聞いて、実際そうだったようだが
最近は、あまりの高額な授業料故、親が支払っている様な印象です。
(学生ローンを組むのは本人だが、実際支払うのは親だったり、
生まれた時から、学資保険を積み立てている)

一方日本の大学は、学費が安い。
授業内容はアメリカの大学に比べたらいまひとつらしいが、なんといっても学費が安い。
てなわけで、最近アメリカの大学を避け、日本の大学へ行く子どもが増えているらしい。
なんとも暗い先行きのお話でした。 どよよん。

説明会が終わり、いったん家に帰り、料理を持って送別会会場へ。
5年以上の付き合いのテニス仲間のEちゃんの送別会です。
送別会にも関わらず、主役そっちのけで大盛り上がりでいつものように午前様。
おまけに潰れてしまった友達を家に送り届けていたら、午前3時っす。
イイ年して、潰れるなよ・・・・。

こんな調子で来週末の昼夜ダブルヘッダーをはじめ、
3月の週末はほぼ毎週末宴会が入っている。

何故にそんなに忙しいかってワタクシ本帰国なもんで、送別会デスネ。
え? 永住じゃなかったの?って?
よく言われるのだけども違います。

てな訳で土曜日のコンサートは2年弱のコーラス活動の集大成であり、
感動のラストコンサートのハズだったんだけども、
なにせほら、自由人の集まりの補習校だもんで、
あっさり終了~!・・・してしまった。

まあ何事もそんなもんですかね。
前日の全日校コンサートでウルウルできたから、よしとしよう。

コールのゆかいな仲間たちは・・・・
f0006855_1512793.jpg
メンバー大募集中で~す。
>指揮のYちゃん、やっぱ顔出しはやめといたよw

特にワタクシ他2名が抜けちゃうアルト!
間違いなく楽しい音楽活動があなたを待ってますので、
是非連絡くださいね~!
[PR]
by windchill2 | 2012-02-21 21:09

涙だらけのコンサート

f0006855_1437317.jpg


毎日コーラスネタ続いておりますが、今日もコーラスネタ。

今日は全日校で午前午後と2回歌わせてもらった。
これまで沢山歌わせてもらったのだけれど、
このコンサートがコーラスに入って以来一番印象的なコンサートだった。

それは午後にあった1,2年生向けお楽しみ会でのこと。
歌あり、紙芝居あり、クイズ大会ありのお楽しみ会の最後に、
子ども達がサプライズで「翼をください」を歌ってくれたのだ。

最初は、えー、暗譜してんの?小さいのに凄い凄い。
って、一緒になって歌ってたんだけども、
まっすぐな瞳で一生懸命歌う子供たちを見ていたら、ウルウル。

ウルウルしちゃったのはワタシだけじゃなくて、
気が付いたら殆どのメンバーが泣き顔になっていた。
そしていつも爽やかな担任の先生も涙をぬぐっていた。
それを観たら、更に泣けてきて・・・

お笑い系のコンサートだったので、よもやこんな展開になるとは思わなかったなあ。
ともあれ素敵なコンサートだった。
全日校マジックかな?
ほんとうに雰囲気のよい学校です。

明日は補習校で歌わせてもらいます。
全日校とは180℃雰囲気が違う学校なので、
どんなコンサートなるのやら楽しみです。
[PR]
by windchill2 | 2012-02-18 14:38

増殖するコスプレっ子 

f0006855_1423848.jpg
今日はコーラスの臨時練習日だった。
そしてコスプレがまた一匹増えていた・・・・。
f0006855_14232359.jpg
鼠小僧のようでそうでない、愛すべき指揮者でございます。

わたしたちは、一体どこへ向かっているのでしょうかね。
今日は歌と同じくらいコント演技の練習をしたような気がする。
毎回爆笑の渦で腹筋痛いっす。

明日はいよいよ本番でございます。


+++

今日は久々に料理の神様が降りてきて、
和菓子と洋菓子と夕飯を同時進行で作った。

しかし、ピグに浮気をしていたら、神さんはどこかへ飛んで行ってしまい、
オーブンの中のブツは、見事にコゲてしまった。

うう。。。がっくし。
[PR]
by windchill2 | 2012-02-17 14:39

腐った豆 と ナゾの着ぐるみ団体  

f0006855_14224168.jpg

2号が現地校の友達から、「朝ごはん何食べた?」とよく聞かれてるらしい。
この前は、納豆かけご飯を食べた時に聞かれ、
なんと言って良いのかわからず、答えに詰まってしまったんだそうだ。

「腐った豆(納豆)に腐った豆で作ったソース(醤油)をかけて、ご飯と一緒に食べた」
って言えばいいじゃん。
って半分本気の冗談を言ったところ、
「2号もそう思ったんだけど、イゥ~!(きもち悪い)って言われそうでさ」と。
そこは「あら、チーズは腐った牛乳の・・・・」と切り返さなくっちゃ。


「腐った豆の・・・」というフレーズは
かつての愛読マンガ、「エイリアンストリート」からの引用です。

エイリアンストリートは1980年代前半に描かれた、カリフォルニアが舞台のマンガ。
めっさ流行りました。

同時期、渡辺多恵子の「ファミリー!」や
吉田まゆみの「エリー DOING!」、
その少し前になりますが、吉田秋生の「カリフォルニア物語」などなど、
カリフォルニアが舞台の少女マンガが大流行。

時代は”憧れのアメリカ、カリフォルニア~”っだった。
当時の私はアメリカに全くと言って良いほど興味がなかったので、
まさか自分が10年後にカリフォルニアで生活するとは、
ましてや、自分の子どもがエリー同様アメリカで高校生活を
送るなんて思いもよりませんでしたよ。
人生は面白いな~、なんて思います。


+++


思いもよらないと言えば、今日はコーラスの練習だったのだけどっ。
f0006855_1423134.jpg
どうよ?このナゾの着ぐるみ集団は。
今週末に行われる、全日校と補習校の子供たち向けの
コンサートの練習なんですけどっ。
不肖ワタクシも〇〇〇(←クイズなのでヒミツ)になりきりましたとも。
f0006855_1423520.jpg

いやー、面白かった。
コーラスをするために入部したら、こんなオモロイことまで。
(普段は真面目に歌っております・・・新入部員大募集デス)

※ 全日校1,2年生、すみれ幼稚園、補習校1年生のお友達には
この写真、見せないでくださいね~ お願いします。



と、思いもよらなかったシリーズでした。
ちなみに、タコに首を絞められているようなお方は我が愛すべき部長ですワ。
もちろん、タコではありません。
真相は、コンサートにて。
[PR]
by windchill2 | 2012-02-15 14:35


2004年8月15日より、オットの転勤に伴い、シカゴで駐在生活を送っています。子供と一緒に、アメリカ生活を楽しんじゃおう!


by windchill2

プロフィールを見る
画像一覧

東京都出身。
90年代にカリフォルニア州に駐在。2004年8月より、シカゴ郊外に2度目の駐在中。

《主な登場人物》
オット  
1号♂ 17さい 
2号♀ 12さい
累計: 検索エンジン登録 
本日: SEO対策
昨日: メール配信   
アクセスアップ


旧ブログ→→→→→→→


windchill659(a)gmail.com
↑の(a)を@に変更して送ってください。

多忙のため、お返事を書くことがなかなかできませんごめんなさい。
シカゴについてのご質問等は、US新聞ドットコム住むトコ.COMなどの掲示板を利用されると、情報が集まりますよ






AX
Free counters!
free counters


カテゴリ

全体
ごあいさつ
旅行
日本
未分類

以前の記事

2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
more...

最新のトラックバック

アクアリウムの調査
from アクアリウムのアレやコレ。。
アクアリウムRSS
from アクアリウムのアレやコレ。。
アクアリウムの調査
from アクアリウムのアレやコレ。。
アクアリウムに関する記事
from アクアリウムのアレやコレ。。
コラーゲンパックでお見合いへ
from お見合い

検索

タグ

(68)
(54)
(52)
(41)
(35)
(34)
(30)
(22)
(21)
(20)
(19)
(19)
(15)
(14)
(13)
(12)
(11)
(11)
(10)
(9)

その他のジャンル

忍者ツール

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧