タグ:子ども ( 52 ) タグの人気記事

代ゼミの帰国子女大学受験説明会 と いくじまんが

今日は代ゼミの大学受験説明会があった。
何気に会場、知り合いだらけ。
私って、顔広~い。
・・・・・単に、ココが長いだけって話。

有益な情報もいくつかあり、仕切りもお話も良い感じで進行し、
行ってよかった、という説明会だった。

して肝心の受験に勝つ秘訣は・・・・

学校の成績を好成績に保つ、
スポーツや芸術、ボランティアなどの課外活動を出来る限り充実させる
共通テスト(SAT、TOEFL、TOEICなど)のスコアを出来るだけ高く取る。

という、
桂三枝であるならば、ソコで椅子から転げ落ちそうなくらいのベタさ。
それがすんなり達成出来るのであれば、誰も苦労は致しません。
的な、ミモフタモナイお話だったのはご愛嬌。



午後は久々、秘密結社の集会に顔を出す。
いや、笑った笑った。
明日は腹筋が痛いことでしょう。

+++

2号は徐々にお姉さんになりつつあるが、
相変わらず、飛ばしている。

そんなある日のデキゴトをマンガ風にしてみた。


日本で”午後の紅茶”にハマって以来、
家でも毎朝、ミルクティーを”午後の紅茶”と称して飲むようになった。
f0006855_13182144.jpg
f0006855_13183169.jpg
f0006855_13183858.jpg


お後がよろしいようで・・・・・



[PR]
by windchill2 | 2011-11-09 14:19

【チーズカレースパ】 2号の読書なう と レトロな写真

f0006855_13254380.jpg
【チーズカレースパ】
かなりクリーム系のはずが、写真だとまんまカレーですね。
変だな~。
ともかく夏休みの昼ごはんに悩まされている。

+++

停電は引き続き続いている。
ピーク時は765,000世帯以上が停電したと、電力会社がレポートしているので、
今回の嵐はかなり深刻な部類だったようです。
今回はラッキーにも免れたけれど、我が家は停電頻発地帯に位置していて、
年に何回も停電に見舞われる。
オットが、無計画停電だ、なんて言っておりますが、
不意打ちの停電は、本当に困るんである。

停電と言えば、昨日の倒木。
夕方、通りがかったら立っていた。
イキナリ存在感なし。
f0006855_13351781.jpg




+++

f0006855_13254145.jpg
去年の夏から読書をよくするようになった2号。
去年一年はハリポタ、エラゴンなどのファンタジーシリーズを原書で読み、
この夏は日本語の強化、ということで1号の蔵書の出番となった。
まず初めに、ダレン・シャン シリーズ。
1号が3年生の時に読んでいた本とはいえ、日本語がかなり遅れている2号なので
果たして読めるのか?と思っていたら、結構すんなりと読めて、現在6巻目に入った。
よかったなり。 なにせついこの間までの愛読書は「かいけつゾロリ」なもんで。

調子に乗ったところで、そろそろ日本への一時帰国になり、
ハードカバーを何冊も日本へ持ち込んで、持って帰ってくるものなんだかな。
なんて思っている。
去年、ハリポタの大きな本(英語の本は概して大きい)を
持って行ったら、渋谷センター街のブックオフに300円!で売っていて、
ガクっとなったので、今年は日本で本を調達しようとチェックしたら、
やっぱりアマゾンで1円で売っていた。
さて、どうしようかな。

+++

旅の前は、家に籠りごそごそと家を片付けるクセのあるワタシ。
珍しく地下にもぐり、4年前の引越し以来あけていなかった段ボールを
空けたら、珍しい写真が出てきた。
わー、なつかしー。

1号も2号も・・・特に1号が見る影なし面影全く無しなので、
そのまま載せちゃえ。
f0006855_13254189.jpg
6さいの1号と1さいの2号。
将来はイケメンか?などと親バカだったワタシなんですが。
見事玉砕いたしました・・・・・潔い負けっぷりです。
2号のおててが、カワユス。
2号がオオヨロコビで、「飾ってくれ」というのでどこかに飾るかな。大きいんだよね、コレ。
[PR]
by windchill2 | 2011-07-13 13:55

【補習校弁当】 補習校のチャリティーイベント

f0006855_2381992.jpg

補習校では、昨日、来週と2週連続で
東日本第震災向けチャリティーイベントが行われている。
f0006855_2381696.jpg
f0006855_2413453.jpg
生徒会が主体となって、オリジナルデザインのTシャツの販売に始まり、
各種小物の販売が行われる横で、子供たちのスポーツ大会を開催。


シカゴ補習校は、正式には
シカゴ双葉会日本語学校補習校といって
マークは双葉。
CFSS とは、Chicago Futabakai Saturday School の略。
f0006855_238117.jpg

保護者や生徒たちに購入してもらい収益を上げ、それを寄付しようというものです。
1号も教えてもらってミサンガを作っていた。



昨日は高等部のドッヂボール大会があった。
f0006855_2322329.jpg
アメリカのドッヂボールは、沢山のボールを同時に投げ合うんだけども、
プレイするほうはアメリカ式が楽しいらしいが、観る方は日本式の方が楽しい。
ボールが多すぎで、視点が定まらない為、応援もばらけてしまう。
f0006855_248510.jpg
高等部のドッヂボールは大迫力だった。

シカゴ補習校では、この他にも活発に募金活動が行われている。
この前の授業参観では、生徒たちが作った募金箱が置かれていた。

いずれの活動も先生方のお力なしには成り立っていないと思う。
もちろんPTAの人々も。
来週も引き続き、チャリティ―イベントが行われるので、ご協力をお願いします。
この前は2号にお金を持たせるのを忘れてしまったので、今度は持たなくちゃ。
Tシャツは売り切れそうだって、昨日小耳にはさみましたよ~。

+++

食が細かった2号が、最近恐ろしく食べるようになった。
弁当箱の大きさが1号とそう変わらないんですけど。
それも「足りなかった」といって帰ってくる。
気をつけねば大変なことになりそうだ。
f0006855_2321188.jpg
相変わらず茶色弁当だ。しかもメンチカツを揚げすぎ。
[PR]
by windchill2 | 2011-06-20 03:09

【イチゴのバースディケーキ】 おめでとうX2 と 授業参観

f0006855_13231673.jpg

メモリアルデーの3連休中日。
といっても昨日は補習校があったので、我が家的にはただの連休。

この連休は暑くなるとの予報とは裏腹に、涼しくてどよどよの空模様。
そして時に豪雨を伴うサンダーストム。
どうしたシカゴ。もうすぐ6月だというのに。


もうすぐ6月の昨日はオットの誕生日でもあり、補習校の授業参観でもあった。
高2の1号と小6の2号が同じ時間枠だったので、オットと手分けして2つの教室を回った。

高校の授業参観なんて、日本じゃあるっけ?
シカゴ補習校は親が学校にかかわるのでが当たり前な雰囲気なので、
高等部でさえ当然のように親は授業参観に行く。
1号は「来るな」というけど、諦めているし、
その実それほど嫌がっていないと思う。
むしろ2号のほうが本気で嫌がっているのよね。

だって彼女の実力ときたら、コレですからねぇ~
f0006855_232615.jpg
1・惜しい! 2.これもあと一つ?? 
3「ざい」を「取材」から連想してひねり出してきたんだろうが、それは「しゅ」です。
4.・「略」を略しすぎ。でも見ただけで何を書きたかったのがわかる。才能を感じる。
5. 「観察」と間違えたか?

f0006855_2319513.jpg

知っている「業」のつく熟語を捻りだしたようですが、
問われているのは「エイ」だから・・。

他にも、「たんにん」を「他人」と書いていたり、ちゃんと問題読め!的な回答多数。
テストは凄い点数だった。
わたしゃ、こんな点数人生で見たことがないよ。



しかし漢字の書き取り以外は、最近かなり頑張っており
f0006855_2310316.jpg

国語の単元テストで100点なんて、すごい快挙だー。
クラス平均点は100点に近いかと思うけども、2号的には快挙。
もう2度とみられないだろうから、記念撮影。

これが1号だったら、「ケアレスミスしなかったんだね。」でさらっと流されちゃう出来事で
兄妹間で、かなりの温度差がある我が家でございます。


+++

授業参観の後には、先生を交えての懇談会があり、
その後には保護者のみの親睦会があり、すべて参加すれば
間にランチもはさむので、かなり濃い一日を過ごせる。

保護者の親睦会は学年が上がるごとに、進学に関する情報が先輩ママから
仕入れられるので、特に高等部の保護者は参加すべし。
なにより高等部は人数も少ないので(それでも50人もいるけど)、
学年を超えてママ同士が仲良しで良い雰囲気で楽しいのだ。

+++

夜は子供たちがデコったケーキでオットの誕生日を祝った。
といっても歌を歌ってケーキを食べただけだけど。
f0006855_0314856.jpg
家族合作のバースディケーキ
ベースはワタクシ、イチゴのデコは2号、クリームの絞り出しは1号。
結構まともに仕上がった。
f0006855_03234.jpg




で、すっかり書き損ねんてたんですが、一週間前は1号の17歳の誕生日だった。
f0006855_0434272.jpg
トップの写真は、その時のケーキ。
イチゴのケーキが我が家の定番でございます。
[PR]
by windchill2 | 2011-05-29 13:33

【ブルーベリー&カスタードパフェ】 Disabilities Placard

f0006855_12151375.jpg
めずらしく今週は毎日お菓子を作ってる。
もともとレパートリーが少ないので、ネタも尽き気味で
今日はロールケーキの材料をカップに詰めただけのデザートを作った。
そして、また味見をしないまま持って行ってしまった勇者なワタクシ。

+++

あっという間に木曜日の夜。
(;´Д`)
時間が流れるのが早すぎ。

今週は、松葉杖(クラッチ)少女の送り迎えで
昼間の自由時間が激減した上に、to do listが山ほどあり、
恐らくいくつかのメールの返事をしていないような気がする。
該当している方、すみません。
他意はありません。 単に見失っております。
英文メールに時間を取られ過ぎてるのが問題だ。

+++

クラッチ少女2号は、まだしばらくクラッチ生活が続くので、
今頃だけど、障碍者用パーキングの使用許可書を取った。
(Persons with Disabilities Certification for Parking Placardという)
f0006855_12252577.jpg


これが実はエライ簡単に取れるのだけども・・・
理由があって取得までに1週間以上もかかってしまった。

というのも、「取得」の問い合わせをクリニックにしたらば、
「先生に書類を書いてもらわないといけないし、
そのあと申請をしても許可が降りるまでに時間がかかりますよ。。。」
とお茶を濁されたから。

そっかー。クラッチ生活はあと1週間くらいかもしれないしな、
と逡巡してしまった。

でも実は先生に書類さえ書いてもらえば、申請なんてモノの10分もあれば完了する。
書類だって、簡単なフォームなので、その場ですぐに医師に書いてもらえる。はず。

クラッチ生活は、最初の2-3日がすごく大変なので、
(わきと腕が痛くなって、長距離は移動できない)
2号には可哀そうなことをした。
今では驚くくらい高速移動出来るようになったけど。

あー、なんであそこであっさり引き下がったかな。
ネゴが得意なワタシとしたことが・・と、地団駄を踏んでいる。


Jessy White(陸運局みたいなところ)でも、あれやこれやと手続き上
いい加減なことを2人の窓口担当者に言われ、2往復もしてしまったけども、
2人に言われた「あれやこれや」は、まったく必要がなかった。

んとに、お願いしますよ・・・。
いい加減なことを言って相手を振り回すくらいなら、
「知らない・わからない」と言ってほしい。
[PR]
by windchill2 | 2011-04-15 13:30

【パニーニメーカーで作るパニーニ】 1号のトライアウト

f0006855_12255382.jpg
【パニーニメーカーで作るパニーニ】
パンネタが続いておりますが・・・。
この前、愛用していたホットサンドメーカーが潰れたので、
変わりのホットサンドメーカーを買いに行ったら、
カートの中にはパニーニメーカーが入っていた。
f0006855_12264411.jpg

これがかなり使えて、我が家では大ブーム。
(大きいのが難点だけど)
人気メニューはチキンペストです。
 
+++


一昨日から筋肉痛に悩まされているワタクシういんちる。
朝起きたら、体が楽になっているかと期待してたのだけど甘かった。
やっぱり今日も一つ動作をするたびに、激痛が走ります。
おかげでテニスはボロボロ。
コーチに足が全然動いていないと言われるも、痛くて動けない。
口内炎も引き続き・・・
はあ、テンション下がる。 明日に期待。

+++

アメリカの高校スポーツはスプリングシーズン突入で
男子テニス部の活動が始まった。
毎年トライアウトをすることで、メンバーがリセットされるアメリカの高校スポーツ。

1号は1年生の時にチーム入りしていたにもかかわらず、
2年生の去年は練習不足もあってあっけなくトライアウトで落とされた。
今年は3年生なので一軍のバーシティチームに編入されるため、
ますますハードルが高くなったのだけれど、
とりあえずトライアウトを受けている。
が、感触は「ムリっぽい」らしく落ちそうなメンバーと、既に慰めあっているとか。

今年、隣の高校から転校してきた子は、
「前の高校だったらバーシティチームに入れるのに。」
と言っていたらしい。
1号的に不幸なことは、ヤツの高校は地域の強豪校だってことだ。

学校によっては2軍のジュニア・バーシティチームには、
サーブをまともに打てない子が普通にいたりして、学校間の落差が激しい。
住んでいる地域で学校が決まる公立高校なのにね。

しかし。
ワタシもオットも運動に関しては器用に何でもこなすほうなんだけど、
1号の球技のセンスの無さといったら・・・
一体誰に似たんだろうか?
んとに、不思議でならない。
[PR]
by windchill2 | 2011-03-03 12:43

2号のバンドコンサート

f0006855_7382446.jpg
2号は課外授業として、クラリネットをやっている。
シカゴ郊外の子どもは、ほとんどの子が小学5年生になると
バンドかオケに所属し、選択授業として楽器演奏を楽しみます。
その発表会が夜にあった。

学校で週2回練習するだけだし、仕上がりよりも参加するということが
重要視されるアメリカなので、その演奏は“あれれ~?”
なんだけども、それでも初の発表会なので、それなりに楽しみにしていた。

バンドはオケと違ってラフな感じだけども、
それでもドレスコードがあって、”nice”なお洋服。
ジーンズやTシャツは着てこないように、というお達しがあった。

“nice”なお洋服を持っていない2号なので、
洋服を買いに走りましたとも。(セールで24ドルだったけど)、
当日は会場にも早く入り、前の方の席を確保してみたりして。
(オットは仕事場から駆け付けるも、遅刻)
f0006855_7382953.jpg
そうして親子共々初のコンサートは開幕され、
その気合が入ったすばらしい席からは、
2号のおでこがわずかに見えるだけで、
結局席を放棄して、立見席に移動し。
お約束って感じの空回り具合だったけども。

バンド編成の一員としている参加している2号を見ているだけで楽しく
コンサートはあっという間に終了。
演奏は、まあ、あれな感じ?

次のコンサートが楽しみです。
[PR]
by windchill2 | 2011-01-23 15:13

【ダブルチョコロール】 変化する親子関係

f0006855_14545278.jpg
【ダブルチョコロール】
カンクンから帰ってきてからしばらく、
ダブルチョコロールにハマり、4-5本は作っただろうか。
ほとんどはお土産用か来客用に。
チョコ系のケーキは苦手なんだけど、コレは美味しく食べられた。

ヴァローナのチョコを使用しているので、
ちょっとリッチなロールケーキ。

以下自分へのメモ
卵4コ・ココア15g・粉35g・焼き時間12分 

+++

テニスしてランチして買い物して帰ってきたら、
久々に強烈な頭痛に襲われ寝込んでしまった。

2号も体調が悪いようで、スケートのクラスではぐずぐず。
ただでさえクラスの中で一番へたっぴで、
ついていくのがやっとな状態なのに、
今回は全くついていけず、どーっと落ち込んで
帰ってからワタシと一緒にソファで寝ていた。

一人元気な1号は、よくしゃべり、よく食べ。
でも宿題が多くて大変そうだけども。
そのせいか現実逃避で部屋から出てきては、
ワタシ相手に延々としゃべるのである。

マルチタスクができないワタシは、彼が話し出すと何もできない。
とうとうイライラして、「もー!うるさい!だまれ」と言ってしまった。

あーあ、言ってしまった。我慢してたのに。

このセリフ、子供たちが小さいころはよく口にしていた。

なんつーの。 夜になって疲れが溜まってくると、
子どもたちの口から出てくる言葉が矢になって
ワタシに突き刺さり痛かったあの頃。 
多分痛かった箇所はココロ。

1号はショートスリーパーで、午後11時就寝、午前5時起床
昼寝なし、なんて幼児らしからぬサイクルで生活をしていたお子様だったので、
午後10時くらいになると耐えられなくなり、
「お母さんの時間はもうお終いでーす。もう話しかけないでね!」
などと宣言したりして。
それでも当時は結構余裕な育児をしているつもりだったが、
どう見ても切羽詰まっていた。

それが今じゃ、起こさなきゃいつまでも起きないし、
お母さん!なんて纏わりついてくることも、案外あるけれど、
基本は部屋から出てこない16歳なので、

彼が話し始めたらとことん聞いてあげよう、なんて思っているのだけど、
最後まで話を聞いてあげる、というのは本当に難しい。

ちゃんと聞いていると途中で反論したくなり、その挙句激論大会。
大抵母に打ち負かされ、最後は怒ってぷいっと部屋にいってしまう。
もしくは
適当に相槌を打っていると、「聞いてないだろ?」と見透かされ
やっぱり不機嫌になる。

子育ては奥が深い。
[PR]
by windchill2 | 2011-01-13 14:55

【お好み焼き】 雪の朝ガレージが

f0006855_1222881.jpg

夕食時、パントリーを見たら、まさかの粉切れ。
薄力粉(こちらでは中力粉:オールパーパスフラワー)をあまり使わない我が家的には、
粉切れなんてありえない出来事だ。
NHK連ドラ「てっぱん」のおかげで、お好み焼き率がぐんと増えたせいだ。

+++

f0006855_1222190.jpg

今日は朝から一日、雪がよく降った。
だからといって大して生活に響かないのが雪国である。
学校だって普通にあるし、習い事だって普通にある訳で。
雪の日はむしろ暖かくて過ごしやすい。

そんな雪だらけの午前8時、2号の朝練を終えて家に帰ってみれば、
ガレージが全開。 ひゅ~

我が家で一番遅く家を出る1号の仕業だ。
(たいていのアメリカ在住者は、ガレージから出入りをしている)

ビビリの2号は、
「泥棒が家に入っているかもしれないから、お母さん入ってみてきて」
という。

お母さんは、泥棒になにかされてもいいんかい?


そんな2号は、ちょっと変わり者である。
たとえば、スケーターであれば、キラキラのスケートドレスは憧れなんだけど、
彼女の場合、あまり着たくない服である。

だもんで、毎年あるアイスショー(発表会)の衣装が嫌だと言って出演をシブルのだ。
2号の所属リンクのアイスショーでは、レベルごとにグループ分けされ、
申し込み時には衣装も決まっていてる。

ほかのグループの衣装が良ければ、ダウングレードして下のレベルのショーに出る、
という裏技もあるが、そんなことをする子は殆どいない中、
今シーズンも、自分のレベルの衣装が嫌だから他のグループで出たい、ゴネていた。
むむむ。

それにもう一つ、小さいクラスのアシスタント役のオファーがあるってのに、
そのアシスタントの衣装が嫌だといって、やっぱり渋る。
衣装を見るまでは、「やる」と言っていたのに。

結局はどちらもやることになったのだけど、そんなことで
申し込みテーブル前でゴネる11才も珍しいだろう。

9歳だった一昨年は、みんなの前で「いやだ! 出ない!」といって号泣しちゃったのです。
それもありえなかった。そんな子はまずいないし。

でも本番は「すごく楽しかった! また出たい!」となるのです。
これも毎回なので、号泣しようが申し込んでしまいますけどね。

f0006855_12132674.jpg練習着だって、こんなのがスケーターの間で流行っているんだけれど、全く興味なし。
むしろ、着たくなかったらしく、この前ヤツが学校へ行っている間に買っておいたら、激怒された。
なんで~? ふつー喜ぶとこでしょ?
ありがとー!って。

今まで着ていた練習着が相当くたびれちゃってるので、
しぶしぶ着て練習にいっているが、どうしてこういう反応なんだろうなあ。
たまには普通の女の子っぽい反応をして欲しいもんだと
母は思うんである。

まあ、普通ってなに?って感じだけども。
[PR]
by windchill2 | 2011-01-12 13:16

2号のカンファレンス と 英検2級2次合否発表

f0006855_321376.jpg
2号の小学校でカンファレンス(個人面談)があった。
2号の学校では学校がお休みの日に2日に渡って
個人面談、もしくは電話カンファレンスが行われます。
(ちなみに、中学校からは全員対象のカンファレンスはなく、
成績不振者が呼び出されるか、親から要請があった家庭のみになる。)

我が家は夫も参加できるよう、午前8時に予約をして
二人で行ってきました。
2号の担任はなかなか厳しいと聞いてはいたのだけれど、
その面談内容たるや日本の塾のようで、
細かいデータに基づいてどこをどうすべきか、
というアドバイスをいただいてきたので、
家庭でのフォローがやりやすくなった。

今年度は読書を始め真面目に取り組んでいる成果が出始めているようで、
このまま現地校、補習校、趣味にと頑張って欲しい思います。

+++

さて英検。
昨夜遅く2次結果が発表になった。
2号、2級合格しました。

同じ2次でも試験会場がNYな為、精神的、体力的、
金銭的負担が強いられる準1級とは
結果発表時の緊張感が大きく違いますが、
やっぱりドキドキしました。

発表時間はシカゴ時間の午前0時。
翌日見ようかと思っていたのが、結果の気になる2号が
頑張って起きていたので、ワタシも付き合ったのだけど、
午前0時からしばらくの英検サイトは、皆が押し寄せパンク状態で、
結果を見るまでに時間がかかってしまった。
皆、考えることは同じなようで(笑)

お次は準1級なのだけど、こちらはあまりにもハードルが高くて、
2級までのように、下準備なしでは受けられず。
いつか、ですかね。

+++

呪われた病弱一家の我が家。
友達の予言通り、今度は1号が倒れている。
高校生ともなれば子供が寝込んでいても
それほど親の生活には支障をきたさないのだけれど、
なんだかんだと言って世話が焼けます。
今朝は学校へ復帰してホッとしているけれど、
オットが体調が悪いと言いつつ出勤していった。
オットも倒れたりして。

+++

気が付いたらずいぶんと長く続いているこのブログ。
2004年夏からなので、もう7年目に入り
エントリー数も膨大な数になっているハズ。

そのせいで最近は自分でも過去記事を読みたい時に、
ぱっと出せなくなって困っている為、
時間がある時に纏めてTagを付けて整理をしている。
これって、RSSで読んでいらっしゃる方には、
ブログの更新として、沢山のお知らせが届いてしまうんだろうか?
そうだとしたら、お騒がせしてすみません。
[PR]
by windchill2 | 2010-11-25 03:28


2004年8月15日より、オットの転勤に伴い、シカゴで駐在生活を送っています。子供と一緒に、アメリカ生活を楽しんじゃおう!


by windchill2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

東京都出身。
90年代にカリフォルニア州に駐在。2004年8月より、シカゴ郊外に2度目の駐在中。

《主な登場人物》
オット  
1号♂ 17さい 
2号♀ 12さい
累計: 検索エンジン登録 
本日: SEO対策
昨日: メール配信   
アクセスアップ


旧ブログ→→→→→→→


windchill659(a)gmail.com
↑の(a)を@に変更して送ってください。

多忙のため、お返事を書くことがなかなかできませんごめんなさい。
シカゴについてのご質問等は、US新聞ドットコム住むトコ.COMなどの掲示板を利用されると、情報が集まりますよ






AX
Free counters!
free counters


カテゴリ

全体
ごあいさつ
旅行
日本
未分類

以前の記事

2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
more...

最新のトラックバック

アクアリウムの調査
from アクアリウムのアレやコレ。。
アクアリウムRSS
from アクアリウムのアレやコレ。。
アクアリウムの調査
from アクアリウムのアレやコレ。。
アクアリウムに関する記事
from アクアリウムのアレやコレ。。
コラーゲンパックでお見合いへ
from お見合い

検索

タグ

(68)
(54)
(52)
(41)
(35)
(34)
(30)
(22)
(21)
(20)
(19)
(19)
(15)
(14)
(13)
(12)
(11)
(11)
(10)
(9)

その他のジャンル

忍者ツール

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧