タグ:宴会料理 ( 20 ) タグの人気記事

送別会 と 2号の送別グッズ そして街中花だらけ

f0006855_146218.jpg
昨日の水曜日は、ワタシが2月の終わりに思いつきで立ち上げた、
コールのアルト会のみんなが送別会を開いてくれた。
主役は明後日帰国するC元部長と来週帰国のワタシ。
f0006855_146971.jpg
ゴーカーなご飯が並んび、そのどれもが美味しかった。
みんな、本当にどうもありがとうー。

で、特別メンバーのピアニストが、ワタシの為に
メッセージ入りのチーズケーキを焼いてきてくれた。(写真参照)

「出戻り歓迎」

“またシカゴに戻って来てくれると嬉しいです。”
てな脳内メッセージを込めた、中華っぽいフォントのメッセージ。
本人大マジメなんだけども、周りはズレてるって大笑いだった。
笑わせてくれてどうもありがとう。 
でもほんっっっと、一所懸命考えてくれて嬉しかったよ。

ちなみに部長に向けては、「長生きしてね」で、
米寿の祝いのケーキか、とつっこみが。
このメッセージに至るまでは、やっぱり壮大な?脳内ストーリがあるんだよね?
是非コメント欄に、その脳内ストーリーを初コメしてちょうだいね。

てな訳で、送別会はなんだかんだと、途中学校から帰った子供たちも巻き込み
昼から夜9時まで続いた。
Kしゃん、長々とお邪魔しましたー。

ゆかいな仲間のおかげで息抜きが出来ました。

+++

明日の金曜日は2号の現地校ラストデーなので、
クラスメイトと先生に渡す送別グッズを作っている。

当初、ミツワで購入できて、アメリカの子ども達に人気がある
ラムネとポッキーのセットを配ろうかと思い
校長先生にお伺いを立てたら、厳しい校長から

「当校のフードポリシーに反するので、NO」

と言われ、がびーん。
2号の小学校は今の校長に代わってから、すごく厳しくなって
それまで持って行けた誕生日のトリート(マフィンとかをクラスメイトに配る)
が全面廃止になった程。
それでも市販品だしナッツ類が入っていないので良いかと思ったら、ダメだった・・・

仕方がないので、あわてて代替え品を考え、
さくっとオーダーしたのは、名前とメアド入りのペン。
これとミツワで買ったかわゆいケシゴムと
2号のメッセージカードを同封して明日配る予定。

メッセージは今日の放課後2号にペンタブで書かせて(やっぱ手書きがいいもんね)
それを全員分プリントアウトします。
自転車操業です、はい、毎日。
だもんで、補習校用には間に合わず・・・泣
f0006855_1554091.jpg

何かと忙しいこの時期ですが、こういう作業はかなり好きなので、楽しんでいる。
↓ コレは、アルト会のみなさまに配った出荷待ちの送別品。
f0006855_1554548.jpg
中身がないので、ラッピングでごまかす作戦。

異常気象のシカゴ郊外。
あちこちで花が満開です。これって5月の風景だと思う。
「まさか、この風景をもう一度見られるとは。」と、明日帰るC元部長と話していた。
f0006855_216927.jpg
ワタシ個人的には、雪の風景の方が嬉しいんだけどな~。
[PR]
by windchill2 | 2012-03-23 02:11

【宴会ごはん いろいろ】 もう春?

f0006855_12485497.jpg

昨夜は秘密結社の集会で、1号たちも巻き込み深夜までしゃべって呑んだ。
>Aちゃん遅くまでお邪魔しました!
みんな、何度も送別会を開いてくれてありがとう。感謝感謝。 

翌日曜日、1号は補習校高2の打ち上げってことで、
ボーリングやカラオケに。

2号はイトコのHちゃんちへスリープオーバー。
どちらも楽しそうでいいや。

家に残されたオットとワタシは引っ越し作業をば。
不用品はかなり処分したつもりだったが、まだまだ沢山出てくる。

友達から、コレは買って帰るべき!と言われて買ってみたお掃除道具。
Shark steam mop
f0006855_1249389.jpg
日本でも販売されていて、ご存知の方も多いと思うけども、
こっちで買えば日本の半額以下で入手できるので、買って試運転してみたんだけども、

かなりイイ!!(゚∀゚)

フローリングの汚れは見事落ち、ついでに試した
キッチンの油汚れも、びっくりするくらい瞬時に落ちた。
洗剤イラズってのが、エライ。

そして夜はBBQ。
BBQ出来るのもあと数回だな。
f0006855_12555864.jpg


まだ3月だというのに芝は青くなり、そこはかとなくBBQ日和。
どうしたシカゴ。

+++

ちょっと遅くなったが、お雛様を片付けました。
お雛様は、シカゴに持ってきてよかった物リストの上位に位置しています。
f0006855_12555232.jpg

[PR]
by windchill2 | 2012-03-12 13:05

ランチにカラオケに最後のバス

f0006855_10103687.jpg

ありがたいとこに土曜日も昼夜ダブルヘッダー。
昼は、5年前にご一緒した補習校執行部の役員仲間と。
5年経過した今も意外と残っていて、
6人が集まりわいわいと韓国料理をつついた。

5年前に補習校で幹部役員をやっていたということは、
子ども達はみな大きくなっている訳で、
やっぱりここでも話題の中心は大学受験だったりする。
みんな華麗な進学先ばかりなので、デキの悪い1号の参考になるかと言えば、
あんまりならないような??? 
参考になったってことにしておこう。

メンバーの中で、PH.Dを取るべく大学院に通っている人がいる。
それだけでも尊敬に値するのに、(当時)赤ちゃんだった末っ子を含め3人の子をかかえ、
しかもご主人はとっくの昔に日本に帰任してしまっていない、
という状況で勉強を続け、卒業のめどが立ったんだとか。
彼女と同じ年の私は同じ5年間、ただただぼーっと過ごし、
英語さえままならず。 やっぱりちゃんと勉強を・・・・
なんてね。
後悔先に立たずとは、まさしくこういうことを言うのだな。


+++


f0006855_10112980.jpg

夜は、コーラスの打ち上げ&送別会。
恒例になっている「ろくでなし」でカラオケの夕べ。
f0006855_10114411.jpg

ゴーカ料理も並び(おばさんの宴会には必須)、
呑んで歌って踊っておおはしゃぎで今夜も午前様。
f0006855_10113454.jpg

f0006855_10113936.jpg
コールのメンバーは芸達者が多いのよ~。
カラオケは、毎回めっさ盛り上がります。

そして、メンバーから、メッセージ満載の寄せ書きをいただいた。
f0006855_10125120.jpg
ありがとう!!
とっても嬉しい。 感激です。

コールに入った2年前、入れ替わりに帰国していく名物座長が
「コールに入ったら帰国の時に盛大に見送ってもらえるよ」
って言っていたけども、ほんとうにそうだ。

まだ練習には顔を出しますので、よろしく~。



そして土曜日と言えば、2号のバス登校最終日だった。
来週は卒業式なのでバスは乗りません。
幼稚部さんから7年間。お世話になりました。
f0006855_10153849.jpg

こう書き連ねていくと
シカゴ生活もフィナーレに向かいだしたって感がヒシヒシといたしますワ。


ところで2号のお年頃の女子たちは、スリムジーンズにUGGのブーツで身を固めているというのに、
2号は全く興味がなく、むしろキライだそうで、ダラダラジャージとスニーカーを履いて登校している。
(このだらだら系も、アメ女子のポピュラーなファッションではあるんだけども)

ジーンズだって、ブーツだって買ってあるのに・・・・
なんとかならないものか。。。
てか、日本の中学のカチっとした制服を着れるのだろうか???
[PR]
by windchill2 | 2012-02-27 10:33

ラストコンサート

f0006855_1512150.jpg
最近ポットラックが苦手になってきた。
メニュー考えるの面倒、作るの面倒。
そして今回は料理する時間がなくて、さらにキツかった。
「買う」という選択肢を作ろうかと思う今日この頃。
昔は大好きだったのにな~。
これってトシでしょうか。

+++

予定満載の週末を送っていた。
特に土曜日は、朝から翌朝(?)まで出かけっぱなしで、
夕方電池が切れそうになったが、持ち直し最後までもった。
結構体力あるじゃん>自分。

その土曜日のスケジュールをば。

まずは午前中にあったコールのコンサート@補習校。前日とプログラムを替え、
「らんちたいむくらぶ」のパペット劇との共演で、
「ひとりぼっちの晩餐会」「花の名」「さんぽ」を歌う。
クイズ「私はなんでしょう?」ではコスプレ隊も登場。
f0006855_1513495.jpg

その後打ち上げランチで、補習校終了時間までおしゃべりをし、
補習校へ戻る。

午後3時半から、補習校主催の大学進学説明会に参加。
補習校の先輩方の華麗なる進学先に向けての受験勉強の方法や、
家庭でのサポートの仕方、各先生方からのお話などを聞く。
一番印象に残ったのは、アメリカの大学の学費のことだった。

今や州立大学と言えど、年間授業料を3万ドル取る大学もあり、
私立に至っては、5万ドル。
これ、年間ですよ? 4年通ったら、20万ドル。
生活費も入れたら、2000万円以上ですよ。

都合学生は多額の学生ローンを抱えて卒業することになる。
しかし未来にあるのは就職難。
最悪ローンだけが残ってしまいます。

アメリカ人は、大学からの費用は子供本人が支払っていく、
と言う様な話を昔は聞いて、実際そうだったようだが
最近は、あまりの高額な授業料故、親が支払っている様な印象です。
(学生ローンを組むのは本人だが、実際支払うのは親だったり、
生まれた時から、学資保険を積み立てている)

一方日本の大学は、学費が安い。
授業内容はアメリカの大学に比べたらいまひとつらしいが、なんといっても学費が安い。
てなわけで、最近アメリカの大学を避け、日本の大学へ行く子どもが増えているらしい。
なんとも暗い先行きのお話でした。 どよよん。

説明会が終わり、いったん家に帰り、料理を持って送別会会場へ。
5年以上の付き合いのテニス仲間のEちゃんの送別会です。
送別会にも関わらず、主役そっちのけで大盛り上がりでいつものように午前様。
おまけに潰れてしまった友達を家に送り届けていたら、午前3時っす。
イイ年して、潰れるなよ・・・・。

こんな調子で来週末の昼夜ダブルヘッダーをはじめ、
3月の週末はほぼ毎週末宴会が入っている。

何故にそんなに忙しいかってワタクシ本帰国なもんで、送別会デスネ。
え? 永住じゃなかったの?って?
よく言われるのだけども違います。

てな訳で土曜日のコンサートは2年弱のコーラス活動の集大成であり、
感動のラストコンサートのハズだったんだけども、
なにせほら、自由人の集まりの補習校だもんで、
あっさり終了~!・・・してしまった。

まあ何事もそんなもんですかね。
前日の全日校コンサートでウルウルできたから、よしとしよう。

コールのゆかいな仲間たちは・・・・
f0006855_1512793.jpg
メンバー大募集中で~す。
>指揮のYちゃん、やっぱ顔出しはやめといたよw

特にワタクシ他2名が抜けちゃうアルト!
間違いなく楽しい音楽活動があなたを待ってますので、
是非連絡くださいね~!
[PR]
by windchill2 | 2012-02-21 21:09

あけまして・・・

新年あけましておめでとうございます。
f0006855_1521512.jpg
毎度ながら意味もなんもない、なんちゃってお節でございます。
f0006855_15212788.jpg
一の重
フープロで作る伊達巻
紅白かまぼこ
チキンロール
f0006855_15213244.jpg
二の重
ローストビーフ
栗きんとん(小布施 桜井甘精堂の栗きんとん)
アボカドのおかか和え
f0006855_15213773.jpg
3の重
煮しめ

そして
f0006855_15213794.jpg
お雑煮

ついでの大みそか年越し宴会料理(かなりお節とかぶっております)
料理中にキッチンのシンクがつまり、水が流れなくなるというトラブル発生で、
やる気がカナリ削げたけども、なんとか完成。
ちなみにキッチンのシンクの詰まりは、元日まで持ち越しで、2年がかりだった。
f0006855_15224739.jpg


という訳で、楽しく食べて一年をシメ、年の初めのご飯も美味しくいただき。
今年も食べ倒したいと思います。
[PR]
by windchill2 | 2012-01-02 15:32

Back to School 前夜祭

f0006855_9184932.jpg

Back to School 前夜祭ということで、補習校2学期始業式を翌日に控えた金曜日の夜、
かる~く集まった。
金曜日の夜も、結構集まりいいじゃん?ワタシタチ。

しかしみんな帰宅後、深夜に夏休みの宿題のまるつけとか
(補習校の宿題は各家庭でまるつけまでして提出です)
作文の清書とか(低学年の子は親が清書してもOK)やったり、
お弁当の下準備などをやったりして(もちろん、宴会料理を流用)
やっぱりちょっと無謀な集まりだったかも。

ワタシはワタシで土曜日の今日、カゼで寝込んでいる。
どうりで調子がでないな、って昨夜思ったのだった。
週末は、しっかり休んでおこう。

+++

何度も書いておりますが、最近ピグライフの畑仕事にはまっているので、
写真の赤い飲み物をみた時、スイカスムージーかと思ってしまった。
相当キテルな。

かけつけ一杯はバックヤードのデッキで、ハマスとチーズをあてに
フローズン・マルガリータで★
[PR]
by windchill2 | 2011-08-21 12:34

【BBQ】 ぼーっとしている

f0006855_8401431.jpg
f0006855_8401630.jpg
【BBQ】
夏はBBQ  この前Galenaのワイナリーで買った
冷えた白ワインとビールと共にガシガシ焼いてガシガシ食べた。
8人で2キロの牛肉(すみません、さっき4キロと間違えて書いてました)、
1キロの鶏肉で作った焼き鳥、ソーセージ10本、ご飯4合、その他チーズやらエビやら卵やら
サラダやらの付け合せが、あっという間に消費された。 
食べ過ぎちゃうん?

おまけ
この前やった宴会ごはんの写真
おばちゃんだらけの宴会はやっぱりたのしい
f0006855_841079.jpg


+++

日記のアップが著しく滞っている。
楽しいこと、いろいろあったんだけどな。

昨晩飲み過ぎたせいか、はたまた寝不足のせいか、
朝からぼーーーーーーーーーーーーーーっとして
なんにも手がつかない。
かといって、昼寝できない体質なので、すっきりもできず。
あー、困った。
きっとこのまま、今日は終わってしまうでしょう。

寝不足の原因は、暑さ。
近々日本へ一時帰国をするのだけども、滞在予定の実家の父から、
「暑いぞ~、激しく節電しているから、覚悟してくるように」
というメールが矢の様に届くので、慣らしを兼ねて
室温をあげてみたら、見事午前3時過ぎに暑くて目が覚め、
起きた勢いで実家に電話をした。

なんでも実家父は、日当たりの良い実家の窓にヨシズやら、
キャンプ用の銀のマットを貼り付け日差しをブロックしているらしい。
もちろんグリーンカーテンはずいぶん前からしている。
聞いていたら息苦しくなってきて、すっかり目が覚めてしまったのだった。
湿度の低いシカゴでは汗をかかない生活をしているので、
日本では倒れぬよう気を付けよう。

今年の一時帰国はめちゃくちゃ忙しく・・・。
友達に殆ど会えないような気がする。
[PR]
by windchill2 | 2011-07-11 08:46

【桶寿司】 送別会 と 灼熱の日

f0006855_13163630.jpg
【送別会のテーブル】
シカゴもだいぶ長くなってきたけども、オケに入った出前寿司を食べたのは初めて。
(配達は自分たちだけど)
存在を知ったのも初めて。
まだまだワタシの知らないことがあるのね・・・。

お寿司、大変おいしゅうございました。
流石、お寿司が美味しいと評判のNobu'sでした。

送別会は秘密結社のメンバーの為のもの。
みなお世話になりっぱなしで、恩返しがしたくて事前にいろいろと考えてたんだけども、
当日はあまりに盛り上がって楽しくて、出席者ほぼ全員送別会だってこと忘れちゃってた。
いいのか、これで?って感じ。

f0006855_1355039.jpg

送別品は、こんなかわゆいデザートサーバーから、アンティークの食器、
手作りのアルバム(でもすごく本格的)、トールペイントの箱など
盛りだくさん。 みんな凄いなあ~。
どこから探してくるの?
買い物に興味がないワタクシ、当然ながら知識もなく、
今回は本当になんの役にも立っていない・・・。
反省

+++

日本からアメリカに移り住むと、洗濯物をお天道様にあてないことに
非常に違和感を感じるもんだけども、慣れてくると干さないのが当たり前になる。
ついでながらシカゴに住むと、掃除機をかける時に窓を開けないことにも慣れる。
なにせ冬は尋常じゃなく寒く窓なんて開けてられないから。

今日はお天道様の力って凄いって実感する、華氏94°F(34℃)
日差しが痛い。
厚手のバスマットもソッコーで乾いた。
ついでにスニーカーも洗って天日干し。
そして酒屋に走り、Summer Shandy を買ってきた。
夏に合うレモン風味のビールです。
f0006855_1316481.jpg


灼熱地獄のような今だけども、明後日は最高気温が30°Fも落ち68°F(20℃)、
明々後日の金曜日はさらに落ちて61°F(16℃)なんだそうだ。
ちなみにコレ最高気温ね、最低気温の予報は50°F(10℃)
東京の冬並の気温だわね。

恐るべしシカゴの気候


f0006855_13164491.jpg
【今週のキュウリ】
成長に差があるのは、植え替え時に小さい方の根をブチっと切ってしまったから。

ネットで調べたら、根を切るな、気をつけろ
と書いてあってひどく落ち込んだ。
でも成長が遅れるくらいで済んでいる。ああよかった。
[PR]
by windchill2 | 2011-06-07 14:09

【お節料理】 こんにちは、2011年

f0006855_13501178.jpg
あけましておめでとうございます。
シカゴは大晦日に気温が上がり雪がすっかり溶け、
残念な風景で新年を迎えました。

大晦日の昨日になってようやく気付いたのだけど、
今年2号は年女でした。

もー、おっきくなっちゃって、お母さんは淋しいぞ。
今年もガンガン纏わりついてください。

年明け最初の食事は、「去年」作ったなんちゃっておせちとお雑煮。
「去年」もすでにおせちを食べたので、すでに飽き飽きモードですが、
正月料理とはそんなもんでしょう。

f0006855_13565744.jpg
今回はお煮しめのみ作って、おせちは作らないつもりだったが、
餓鬼1号が「正月はかまぼこだろ」てな具合で騒ぐので、
急きょ紅白かまぼこと伊達巻用のはんぺんを買い出しに走り(オットが)、
おせちを作ることにしたのだった。
ちぇ。
f0006855_13574595.jpg
といっても、単に重箱に手抜き料理を詰めただけで
伝統の料理はほとんど入っておりません。

以下お品書き(大晦日のお重参考)
【一の重】
伊達巻き(すり鉢ではんぺんを潰した後は、フープロ&オーブンで手間いらず)
紅白かまぼこ(切っただけ)
牛肉の八幡巻き(牛丼用の牛コマをムリヤリ平たく広げて巻く)
【二の重】
紅白なます(スライサーで切って、すし酢を薄めたものに漬けたもの)
鶏の松風焼き(スタンドミキサーに材料全部ぶち込み混ぜ、オーブンで焼くだけ)
油淋鶏(漬けこんで揚げてソースをかける)
【三の重】
お煮しめ(ひたすら煮る)


一個前のエントリーでも書きましたが、昨日は年越し宴会で、
その準備で紅白やげげげの女房総集編を流し見しながら、大掃除と料理をしていた。

といっても普段からきれいな我が家なので、
改めて掃除するとこなんてどっこにもないんですが。
(うそうそ。ホントは、カンクンに行く前に大掃除してしまった)

植村花菜の「トイレの神様」効果というのか。
彼女の歌を聴いていたら、トイレとお風呂だけでも掃除しなくちゃ、
なんて思い、水回りだけは普段より念入りに掃除をした。

子供たちもそれぞれ1箇所ずつトイレを担当させ、
ワタシ流トイレ掃除法を伝授した。
花菜ちゃんに”ありがとう”と言いたい。
[PR]
by windchill2 | 2011-01-02 14:23

大晦日のテーブル

f0006855_15521865.jpg
準備中の様子でも。


妹一家と一緒に紅白を見ながら。
お寿司とポテトのキャセロールは妹一家より。
ちびっ子もいるので、年越しそばも夕食と一緒に食べてしまうのが我が家流。


2010年、さようなら。
[PR]
by windchill2 | 2011-01-01 15:59


2004年8月15日より、オットの転勤に伴い、シカゴで駐在生活を送っています。子供と一緒に、アメリカ生活を楽しんじゃおう!


by windchill2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

東京都出身。
90年代にカリフォルニア州に駐在。2004年8月より、シカゴ郊外に2度目の駐在中。

《主な登場人物》
オット  
1号♂ 17さい 
2号♀ 12さい
累計: 検索エンジン登録 
本日: SEO対策
昨日: メール配信   
アクセスアップ


旧ブログ→→→→→→→


windchill659(a)gmail.com
↑の(a)を@に変更して送ってください。

多忙のため、お返事を書くことがなかなかできませんごめんなさい。
シカゴについてのご質問等は、US新聞ドットコム住むトコ.COMなどの掲示板を利用されると、情報が集まりますよ






AX
Free counters!
free counters


カテゴリ

全体
ごあいさつ
旅行
日本
未分類

以前の記事

2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
more...

最新のトラックバック

アクアリウムの調査
from アクアリウムのアレやコレ。。
アクアリウムRSS
from アクアリウムのアレやコレ。。
アクアリウムの調査
from アクアリウムのアレやコレ。。
アクアリウムに関する記事
from アクアリウムのアレやコレ。。
コラーゲンパックでお見合いへ
from お見合い

検索

タグ

(68)
(54)
(52)
(41)
(35)
(34)
(30)
(22)
(21)
(20)
(19)
(19)
(15)
(14)
(13)
(12)
(11)
(11)
(10)
(9)

その他のジャンル

忍者ツール

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧