Trip to Cancun 2010 -5日目-  シュノーケリング・パラセイリング

12月23日 5日目 曇り 時々 雨 のち 晴れ
f0006855_1414583.jpg

目覚めたら部屋がうす暗い。
バルコニーに出ると、かろうじて日の出は拝めたものの空には雲が多く肌寒い。
帰るまで青天続きの予報だったので、意外だった。
f0006855_23512888.jpg

今日はチチェンイッツア遺跡ツアーを予定していたのだけれど、
長時間にわたるバスの旅はどうかと思い直し、ツアーをキャンセル。

代わりにクラブメッド前の海岸でスノーケリングをしようか目論んでいるが、
天気は回復するどころか、どんどん崩れていくのだった。
なにせ肌寒いのだ。 常夏のカンクンなのに。

それにシュノーケリングギアも持っていない。
宿泊しているホテルと、クラブメッドに電話を入れ、
ギアの貸し出しをしているのか聞くも、どちらも「ない」とのこと。

それでも行ってみるべ、と、バスに乗ってクラブメッドまで行ってみることにした・・・
f0006855_1416304.jpg
これまたケチがツキまくりの旅で。
f0006855_14184334.jpg


f0006855_2327481.jpgケチはのっけから。 
ホテルを出たら雨がパラパラ。
バス停に立てば、手を振って意思表示してもバスが止まってくれない。 

何台もパスされあと、ようやく乗るも、「メッド前」と言って降ろされたところは、建設中の建物があるだけで、クラブメッドはありそうもない。 人影もない。
いきなり、ココハドコ?状態になってかなり不安なんですけど。

ほどなく現れた通りすがりの現地の人にクラブメッドの場所を聞き、何とかメッドにたどり着くも、敷地広すぎ、警備員に監視され続けるわで、ようやくビーチへ出た頃には、出発から1時間半くらいかかっており、皆心身共にヘトヘトだった。

2km以上ビーサンで歩き続けたワタシも2号も、靴擦れができてしまった。
2号は、帰ったらコンペがあるというのに、なんてことだ。

しかも、いろんなサイトで、メッド前のビーチがシュノーケリングには良いと書いていた割には、クラブメッド宿泊者以外は泳げそうもない雰囲気で、そんなこんなで子ども達は「帰りたい、ここで泳げても泳ぎたくない」と怒り出してしまった。とほほ。

まあ、確かにこの状況ではわからなくもない。
カンクンのビーチはホテル前とはいえ、全てパブリックとのことだけど。

f0006855_032290.jpg

てな訳で早々に帰ることにし、北側にあるホテルThe Westin前からバスに
乗るべくビーチを歩いていたら、陽気なお兄さんに声をかけられる。
「シュノーケリングしない?」

救世主現る。

てな状況で、兄さんに後光が差して見える。
よく見れば、どことなくジーザスに似ている。
もちろん脊椎反射で飛びつく我ら。
f0006855_23522480.jpg
早速お願いして、兄さんについていくと、そこはさっきまでいた
クラブメッドのビーチだった。ぽかーん。
兄さん、シュノーケリングセットを、タオルにくるんでわきに隠して持ってるし、
怪しげ感500%てとこだが、もうどうにでもして、って心境だった。
f0006855_004349.jpg
結局そこで兄さんがガイドになりみっちりとシュノーケリングを楽しむことができ、
帰るころには、太陽も出てきて暖かくなり、
やっぱり我が家の旅であるというか、終わってみれば楽しかったという感想がでるのであった。
(気が動転していたので、兄さんの写真が一枚もなかった)


カンクンでシュノーケリングを2回ほどしたけれど、
お魚を見る、という点ではあまりお勧めできない。
イスラ・ムヘーレスやコズメルへ行けば状況は違うのかもしれないけど、
ビーチに大量に砂を投入しているため、砂が拡散してサンゴから何から埋もれてしまっているし、
魚もそれほど多くなく、地味系の魚ばかりだった。 

以前訪れたタヒチのボラボラ島や、ハワイのハナウマベイ、タートルベイ、
と比べようもなく地味な海、というのが正直な感想です。


その後バスでホテルへ戻り、ランチ。
クリスマスが近いので、コーンチップがドギツイ赤と緑でかわいい。
f0006855_051567.jpg

ランチの後はビーチへ。
2号はずっとやりたいと言っていたパラセーリングをオットと二人で楽しんだ。
f0006855_131618.jpg

f0006855_131179.jpg

私と1号は読書。
f0006855_1315384.jpg
ようやくBOOK3まで読み切った。
毎回ながらムラカミセンセイは、やっぱり好きになれない。

カンクンのビーチといえば、いくつかの名物があるのだけれど、
秀逸なのは、この生首おばさん。
f0006855_1312968.jpg

一瞬ぎょっとするが、実は青空ヘアスタイリスト。
Braiding をやってくれます。

Braidingってのは、こんな風でとてもかわゆい。
f0006855_1313479.jpg
ビーチでは↑この手のヘアスタイルが多いのだけど、気合が入るとこんな↓風らしい。
f0006855_1313865.jpg
素晴らしすぎなんですけど。

ワタシは2号にBraidingを楽しんでもらいたかったんだけど、断固拒否された。
「そんなにやりたかったらお母さんがやれば?」とか言うの、つまんない娘だ。

f0006855_12565461.jpg
今日は波が高いらしい

5日目 終了
[PR]
by windchill2 | 2011-01-08 14:23


2004年8月15日より、オットの転勤に伴い、シカゴで駐在生活を送っています。子供と一緒に、アメリカ生活を楽しんじゃおう!


by windchill2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

東京都出身。
90年代にカリフォルニア州に駐在。2004年8月より、シカゴ郊外に2度目の駐在中。

《主な登場人物》
オット  
1号♂ 17さい 
2号♀ 12さい
累計: 検索エンジン登録 
本日: SEO対策
昨日: メール配信   
アクセスアップ


旧ブログ→→→→→→→


windchill659(a)gmail.com
↑の(a)を@に変更して送ってください。

多忙のため、お返事を書くことがなかなかできませんごめんなさい。
シカゴについてのご質問等は、US新聞ドットコム住むトコ.COMなどの掲示板を利用されると、情報が集まりますよ






AX
Free counters!
free counters


カテゴリ

全体
ごあいさつ
旅行
日本
未分類

以前の記事

2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
more...

最新のトラックバック

アクアリウムの調査
from アクアリウムのアレやコレ。。
アクアリウムRSS
from アクアリウムのアレやコレ。。
アクアリウムの調査
from アクアリウムのアレやコレ。。
アクアリウムに関する記事
from アクアリウムのアレやコレ。。
コラーゲンパックでお見合いへ
from お見合い

検索

タグ

(68)
(54)
(52)
(41)
(35)
(34)
(30)
(22)
(21)
(20)
(19)
(19)
(15)
(14)
(13)
(12)
(11)
(11)
(10)
(9)

その他のジャンル

忍者ツール

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧